人気ブログランキング |
ITコーディネータ 針生徹 の blog
納得
元社長日記のITコーディネータとは
一言で言うとITCはプロフェッショナルな資格じゃない

そうなんだよなぁ。それなりに覚えなきゃならん事は多いんだが、それがそのまま実務で使える訳でもなさそうで、むしろプロのネットワークへ入れて貰う免状と割り切った方が良さそう。
# by harryblog | 2004-03-13 09:15 | IT Coordinator | ↑Top  
ありがたい
面白いブログを探してみる
このブログが世界を変える

奇特な人が居るもんだ。検索機能の無い excite でもこういう人達のお陰でまた世界が広がる。感謝!
# by harryblog | 2004-03-13 08:41 | Network | ↑Top  
面白い
仕事の延長で色々探してたけど、blog の魅力はそれだけじゃない、と言うより、知らない世界に触れられることが刺激になるのだな。

色んな人が居て、色んな価値観がある。内容も言葉も表現方法もそれぞれだけど、読むだけでちょっぴり心が通い合う。

トラックバックし合ったりするともっとなんだろうなぁ。

やっぱりハマってしまいそうだ。
# by harryblog | 2004-03-13 08:35 | Network | ↑Top  
部長
今日行ってきたお客さんはウチの創業時からお取り引きを頂いている上得意なんだが、当時はちょっと頼りなげな若者だった人が今では部長として切り盛りしている。

こういうのを見ると嬉しくなるねぇ。ワシなんか万年社長やもんなぁ。

部下への指導とかの相談を受けると、「大丈夫、あなたでも部長になれたんだから…」と言いたくなってしまうが、実際自分がどのように成長してきたかなんて忘れてしまうもんらしい。

ただ、どうしても同じ業界、一つの会社に長く居ると、成長するとともに頭が固くなってしまうようだ。今まではそれが管理職としての資質だったのかも知れんが、これからは如何に変わっていけるかが問われるのではないだろうか?
# by harryblog | 2004-03-12 18:52 | Diary | ↑Top  
ベンチャー以外の経営者
RSS で色んな blog を巡っているとあっという間に時間が経ち、また寝不足の日々になりそうだ。睡眠時間よりも、ずっと同じ姿勢なのと、煙草の吸い過ぎの方が問題なのだが。

さて、確かに便利だし、色んな発見も多いのだが、どうしても寄り道ばかりしてしまうねぇ。なんかテレビをただ眺めていて、次々とチャンネルを切り替えていくような感覚だ。

ところで、今のところ blog を使っているのは未だイノベーターからアーリーアドプターまでなのだろうか? 若年層ほど一般化しているとは思うが、ベンチャー企業とかコンサルタント以外の経営者の情報ってなかなか見つからない。

あ、blog を使うような経営者をベンチャーと呼ぶのか…

まぁ、ワシが探し出すような所はやはりメジャーなハブなのだろうから、リンクが少ないお宝は埋もれてしまっているだけで、実はひっそりとどこかで書いているのかも知れない。ベキ法則って奴だな。

経営者は孤独だし、リアルの交流では人種が限られてしまうから、ネットが好きな人は多いと思う。2ちゃんねるに書き込んでいるのは脳内経営者ばかりのようだが、Yahoo の掲示板などは結構リアルな店舗経営者とかも書いている。そういう人が blog を活用すればコミュニケーションの幅はもっと広がるだろう。

と言っているワシも、未だ他人のエントリにトラックバックする度胸は無くて、ひっそりと一人で書いているだけなんだが、もう少し慣れたら徐々にデビューしていきたいねぇ。
# by harryblog | 2004-03-12 09:50 | Network | ↑Top  
一人株式
ワシゃ一人で SE 会社をやっていて、もう 16 年目になる。

平成元年の設立だが、当時は今の1円起業特例制度と同様に最低資本金が無かった。で、設立前から IBM の仕事をしていたので、まぁ体裁が良いかと思って株式会社にしたのだ。

丁度バブルが弾けた頃だったが、一人分を食っていけるぐらいの仕事はあった。もっとも、声が掛かれば東北6県から東京までどこでも行ったし、下手に IBM 直の仕事をしていただけに、だいたい火を噴いた所ばっかしだったねぇ。火消しと言うよりは、油を注いだ事も多かったんだが。

あ、こんなこと blog で書いちゃマズイか? ま、いっか。

元々ユーザー企業の経営者出身なんで、プログラマーを経ずに SE となった。少ないながらも自分のお客さんも開拓してきたが、コーディングは外注する事になるので、自然と PM もやってきた訳だ。

だが、体を売る商売を続けられる歳でもなくなり、新しいビジネスモデルを考えねばならなくなった。で、色々と経営関係を勉強する過程で ITC という制度を知り、自分の強みである、中小企業の実務経験と SE,PM の技術・知識・実践力を活かす道かも知れない、と思って取得したのである。

景気が上向いてきた、とか言っても地方の中小企業はまだまだ厳しい状態だし、ITC 制度も発展途上なんで、すぐにビジネスに繋がるものでもないが、今までは全く関係してこなかった行政との繋がりとか、金融機関や商工会とか少しずつチャネルを増やしていこうと考えている。

という訳で、CEO とはおこがましいが、いわゆる社長日記的に書いてみよう。すぐに厭きるかも知れんが…
# by harryblog | 2004-03-12 01:02 | IT Coordinator | ↑Top  
ありゃ?
コメントではタグは使えんのかぁ。

では改めて。

FAQ に載っていましたね。 excite の更新情報をウォッチしているようだ。
# by harryblog | 2004-03-11 19:46 | Network | ↑Top  
周回遅れ
Bulkfeeds: RSS Directory & Search で検索すると、ここに書いた物がすぐ出てくるってのは、いったいどういう仕組みになっておるんじゃぁ?

まだまだ勉強が足りませんねぇ。

で、blog 界では有名らしい所を見習おうと思ったんだが… とても真似できるもんじゃないのぅ。ホントにネットで生活してるって感じ。

とりあえず、RSS リーダーを導入して、ニュースサイトや blog を眺めながら慣れていくしかありませんな。
# by harryblog | 2004-03-11 19:34 | Network | ↑Top  
ITコーディネータ
blog をやっている人なら聞いたことはあるだろうが、はっきり言ってマイナーというか、かなり中途半端な制度なんで、一応宣伝しておこう。

IT コーディネータ (ITC) とは、特定非営利活動法人IT コーディネータ協会が認定する資格で、「真に経営に役立つ IT 投資を推進および支援するプロフェッショナル」ということになっておる。

ただ、その守備範囲が経営戦略から情報システム導入・運用までと広すぎるので、それを全てカバーできるスーパーマンは居ないだろうし、名称独占も無い民間資格というか技能検定のようなもんで、取得費用(50万円)もあって、なかなか成り手が居ないようだ。

で、中小企業診断士等の経営系の士業と高度情報処理技術者からプロ特認という今年度までの暫定措置で頭数を増やそうとしたのだが、来年までの目標1万人の半分までも到達しておらず、現実に ITC が携わるケースも徐々に増えてきたとは言え、まだまだ一般的な、特に一番の狙いである中小企業経営者の認知度はゼロに等しい。

加えて、色んな方法論を寄せ集めて翻訳したガイドラインなる物も総花的と言うより、言語明瞭意味不明で、そのまま中小企業に適用できる内容ではないので、取得者の実例がフィードバックされていく今後を待たないと有効な制度とはならないだろう。

とは言え、今までは出入りの IT ベンダーか、税理士ぐらいしか相談相手の無かった中小企業へワンストップサービスを提供できる窓口には成り得るだろう。

問題は、見合う対価を払えない(価値を認めない)中小企業経営者に対する意識改革をどう進めていくかだ。blog のような情報ツールを使いこなす意義を広めていければ、と思っている。
# by harryblog | 2004-03-11 14:37 | IT Coordinator | ↑Top  
遅れてきた男
職業柄、blog というムーブメントは1年ぐらい前から興味は持っていた。

簡易に構築できるソフトもあるようだし、その気になれば自分でもやれるとは思っていたが、日常に追われてなかなか手を付けようとしなかった。もう一つは、インターネットが出始めた頃、毎晩遅くまでサーフィンに夢中になってしまったのを想い出して、ちょっと躊躇してしまった。もちろん、多くの有意義な出会いもあったのだが、ハマり過ぎると身体が保たない。

まだ二日目だが、同じような面白さを感じている。ネット全体が物理的な意味だけでなく繋がっているという実感があるねぇ。

今までは個人的な日記などは限られた人だけに向けて書いていた訳であるが、不特定多数への情報発信ツールとして、ジャーナリスト的な気持ちが芽生えてくるだろう。自分が得意だったり、興味のあるテーマに絞らないと不燃ゴミも増えてしまいそうだ。

個人のページも会社のにも色々書いているが、ここではもっぱら他サイトとのネットワーク、コミュニケーションを意識した内容になるだろうな。

という訳で、色々勉強しながら書いていくことにしよう。
# by harryblog | 2004-03-11 13:50 | Network | ↑Top  
ページの先頭



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31