人気ブログランキング |
ITコーディネータ 針生徹 の blog
2009年 01月 07日 ( 2 )
| ↑Top  
観正月 2
正月休みにはこんなのも見てたんだっけ。

YouTube - ヨーロッパピクニック計画 (1/10)
YouTube - ヨーロッパピクニック計画 (2/10)
YouTube - ヨーロッパピクニック計画 (3/10)
YouTube - ヨーロッパピクニック計画 (4/10)
YouTube - ヨーロッパピクニック計画 (5/10)
YouTube - ヨーロッパピクニック計画 (6/10)
YouTube - ヨーロッパピクニック計画 (7/10)
YouTube - ヨーロッパピクニック計画 (8/10)
YouTube - ヨーロッパピクニック計画 (9/10)
YouTube - ヨーロッパピクニック計画 (10/10)

1989 年と言えば 20 年前である。ワシゃ 31 歳、会社を設立した頃だ。ゴルビー登場以来激動する世界の中で「こりゃ日本でこんな事してる場合じゃないぞ」と昂る気持ちを抑えながら営業に歩いていた。

まだインターネットなど存在せず、背後でこんなに色んな人間がそれぞれ動いていたなんてもちろん知る由も無かったのだが、ニュースを見ているだけでも何か今までと違うというのは感じられ、独り暮らしのアパートで毎晩テレビに囓り付いて情報を貪っていた。と言って自分がその動きに対してどうこうとはしていなかったのであるが。

それでも壁が崩壊したときは泣いたなぁ。この番組で初めて知ったような様々な動きや偶然が重なってあの日になったようであるが、両側に集まった数万人の圧力が頂点に達して、誰もが有り得ないと思っていた光景が現れたのだ。時代ってのはリアルタイムで動くんだという実感に震えたよ。

現在の混乱も 100 年に一度とか言われているが、実は日々の色んな事象が重なって動いていくのだろう。そしてその事象を創るのは我々一人ひとりなのだ。つまり、世祓って道路で寝るのも世界を変えることに繋がっておるのだよね?
by HarryBlog | 2009-01-07 23:31 | Diary | ↑Top  
わかったってば
最近の家電は各種センサーからの情報を検知して色んな警告をしてくれる。無機質な電子音じゃ不快だというクレームを恐れたのか、家中警告音で溢れたらどれが何の音か判別できなくなると心配してくれたのか、有名曲のメロディだったり、中には「お風呂が沸きました」などと女性の声が録音してある物まであるが、あれって親切とも思えないんだよなぁ。

目覚めた時に部屋が暖まっているようにタイマーをセットしておいたファンヒーターからの給油予告(警告は2段階あって予告ではまだしばらく消えない)など、ピッという短い音だったら無視もできるし、律儀な機械に感謝するかもしれないのに、二日酔いの頭に響くキラキラ星しかも2回繰り返されたりするとアホな設計者に対して殺意を抱く人も居るだろう。

安全に関する事ならば反応があるまで周知しなきゃならんだろうけど、灯油切れでストーブが消えちゃうなんてのは完全な自己責任なんだから、もうちょっと人に優しい設計をして貰わなきゃいずれ消費者に見放されてしまいますよ。
by HarryBlog | 2009-01-07 07:10 | Diary | ↑Top  
ページの先頭



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル