人気ブログランキング |
ITコーディネータ 針生徹 の blog
【18】遠征
【1】ここから 【2】始まり 【3】ファーストコンタクト 【4】吹き溜まり 【5】社交場 【6】脇道
【7】下北沢 【8】キーマン 【9】土曜の夜の天使達 【10】集会 【11】チェイス  【12】襲撃
【13】出頭 【14】釈放 【15】ディスコ 【16】黒い人々 【17】業務提携

東名を西へ向かう黒のハコスカ。足周りと排気系のみチューンした GC10。シングルカム、シングルキャブながら L20 直列六気筒は高速クルージングで安定した力を見せてくれた。

それでも、やはり大阪は遠かった。かなりの平均速度で飛ばした筈だが、名神の出口に着いたのは朝のラッシュが始まる頃になってしまった。料金所をいつものように 抜ける と、その先の阪神高速が渋滞していてちと焦る。まぁ逆に多数のクルマに紛れられたようで、なんとか天王寺でT兄弟と落ち合うことができたのであった。

とりあえず彼等のヤサで休ませて貰う。仮眠しようとしたが、家族全員が吉本芸人である関西人の家でそいつは無理な相談ってもんだ。機関銃のように誰かが喋り、一々それにツッコミを入れて大声で笑う。う~ん、このパワー、やはり外国である。時差ボケも致し方なかろう。

陽が落ち、顔見知りとなった特攻姿が揃ってきたら、生駒山へ向かう。それほど標高は無さそうだが、結構きついカーブの連続を登った頂上からの夜景はなかなかの見物であった。恰好のデートスポットなのだろうが、土曜の夜は避けた方が無難なようだよ。

轟音を響かせながら次々と集まってくるバイク、四輪。見慣れた光景ではあるが、知らない土地で見るとまた新鮮なもんだ。連合ということで、紺とか臙脂とかチーム毎に異なる纏い、旗もステッカーも初めて見る物ばかりである。自己顕示欲を歪んだ美意識で表現するこの人種の特徴は全国共通だったが、関東よりもどぎつさを競っているように感じたのは偏見だろうか。

さて、各チームが揃ったら街へ下りる。台数的には Emperor 単独の集会の方が多いぐらいであるが、それでもやはりド派手なのである。特に中心となっている生野連合ってのが自分達以外は全て敵という武闘派であり、当然ただ爆走するだけでは納まらないことになる。

目の前を走っていた数台が突然止まり、信号待ちをしていたクルマに襲い掛かる。何が何やら事情は分からないまま、ここで遅れを取ったら関東の名折れとばかり負けずに祭りに参加してみる。あっと言う間にボコボコにして一丁上がり~

続く
by HarryBlog | 2007-01-28 21:57 | Teenage | ↑Top  
<< 【19】異国情緒 ページの先頭 【17】業務提携 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30