人気ブログランキング |
ITコーディネータ 針生徹 の blog
四十の初体験
【持ち回りテーマ∞第16回テーマ:初体験】 from SOFIA_ SS

四十の手習いでギターを始めた。

高校時代、同級生にギターを借りたまま卒業まで返さなかったりして、まるっきり弾いたことが無い訳ではないのだが、世の中には他にも面白い事が沢山あるのを教えてくれる友人が多過ぎたし、バンドを組む仲間も居なかったのだ。

ネットで知り合った仲間と一緒に行った楽器屋で一目惚れした Ibanez の AS200 というセミアコを購入し、メーリングリストの Session off に参加することにした。

Fusion という体育会系のジャンルは、素人が現場でどうこうできるもんじゃないから、事前にそれなりに練習は重ねた。と言うよりも、初めて手にした自分のギターが嬉しくて毎日寸暇を惜しんで弾いていたのだ。

課題曲は Fourplay の "101 Eastbound" である。CD では Smooth であるが、ライブ盤では結構ギターソロも暴れている。

さて当日。日本全国から 80 名ほどが一同に会し、二日間に渡って 100 曲ほど演奏し続ける。ワシの出番はなんとオープニングだとぉ!

初体験なんだから出番がいつだろうと同じだとも思うが、観る方がまだ興奮しておらず、期待に胸を膨らませている初っぱなってのはやはりプレッシャーが大き過ぎる。

観客はほとんど仲間だと言っても、ネットだけの付き合いの初対面である。しかも、何でこんな人がリーマンやってるんだ? と疑問に思うほどの芸達者ばかりなのである。

スポットライトが眩しくて見えないが、全員の視線を感じる。酔っ払ってカラオケで歌うってのは大好きだから、こういうのは得意かと思っていたんだが、シチュエーションがまるで違いますって。

アンプに繋ぎ、試しに音を出してみると、グィ~ンという感じの太い音が、口から飛び出そうな心臓を抉る。えっ、ちょっと待て、こんなにでかい音で失敗したらカッコ悪いぢゃねぇかよ! なぁんて、あたふたしているうちに、既に曲が始まっているではないか。

目立たないように音を絞ったせいで、自分の音が聞こえない。当然他のメンバーにも聞こえていないようだが、ワシがメロディ担当だったんだ!

おまけに何だ? あれだけ練習した CD と皆違うじゃないか。お~い、ここはどこ? えっと次はどうなるんだっけ? ゆっ指が固まっちまった~

どうやって終わったのだろう? テーマへ戻れずに迷子になっていたら、ベースの人が歌って助けてくれたのだけ覚えている。感謝!

長年の念願が叶った訳なんだが、ビデオのリトナーのようにカッコ良く弾いている自分をイメージしてきたのに、「おっ、まだ生きてる」という虚脱感だけが残る、ほろ苦いデビューであった。

でも、一人会場を抜け出して呑んだビールの旨さは一生忘れないだろう。
by harryblog | 2004-06-17 23:48 | Memories | ↑Top  
<< 演歌 ページの先頭 文系っつうかガテン系ですが >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31