人気ブログランキング |
ITコーディネータ 針生徹 の blog
【2】始まり
【1】ここから

頭の回転は速いし、勉強も嫌いじゃない。何事もきっちりと計画を立て、早めに手を打つ。だけど、どこか人生や世の中をナメてるところがあり、必ずしも思い通りにはいかず、それでもまぁいいかと楽しんでしまう。学力も内申書も文句無く、太鼓判を押された優等私立高に当然合格したものと微塵も疑わずに次のプランを描いていたから、まさかの発表の後で受験可能なのは都立だけ、しかも最低ランクの学群しか人数割りから言うと空きが無さそうってんで、レベルが合わない高校へ入ることになってしまった DEBU

一方、小さい頃から社会の荒波に揉まれ、人間の心の機微を知り、それに対する処世術ってもんを身体で覚え込まされてきた。相手に警戒心を抱かせない笑顔、関係を続けていこうと思わせてしまう話術、それを可能にする豊富な話題の為にいろんなことに興味を持ち、臆せず体験してみたし知識も貪欲に吸収した。そのお陰で成績も良い方で、こういう自分はもっと上を目指すべきだと密かに自負していたのであるが、世間は全くそうは見ていなかったようで、お前はここら辺りにしとけ、と最低レベルの都立しかチャンスを与えられなかった hito

読売クラブでブラジル人達の凄さに驚きながら、「サッカーだけが人生じゃないだろ!」と普通の高校生になろうと思ったものの、こんなコメントを書く担任じゃ内申書など期待もできず、だいたいどうしてそういう奴らに評価されなきゃならんのだ、と反発して徹底的に受験勉強を忌避し、雀荘に入り浸っていた当然の結果として、私立に受かった人達のキャンセル待ちである補欠としてかろうじて入学できたワシ。

何の因果で同じ教室で机を並べることになっちまったんだろうねぇ?

それぞれ思い描いていた青春はどうやら初めの一歩から間違っていた気がする。もっとも、悪いったって都立全日制普通科高校なんて可愛いもんだ。それよりも、幼稚園時代から札付きだった Bob とかが、地元が近いからって絡み出してから何かが狂っていったのである。

続く
by HarryBlog | 2006-03-09 13:10 | Teenage | ↑Top  
<< 2執念 (© sprewel... ページの先頭 何の為に? 2 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31