ITコーディネータ 針生徹 の blog
暗愁
いいないいな!?

微かな揺らぎが、思いがけず大きなうねりとなることがある。

滾る氣が触れあい、密度が高くなると、その重力によってさらに周りのエネルギーを呼び寄せ、やがて一点に集中していき、極限を超えて爆発する。

放たれた光は、急激に膨張する時空で冷やされ、そこかしこに輝く星となり、今度はゆっくりと時間を掛けて、それぞれの道を歩んでゆく。

お誂え向きとしか言いようのない偶然が重なると、再びそのエネルギーを固定化した自らの構造を複製する力が芽生え、適した役割を担ううちに、遂にはその関係性に心が宿る。

同じく心を持つ他者の存在にも気付かされ、氣を交わせ合うことで創発される何かが、次なる相転移へといざなうのだ。未だ先は見えず、道は険しいようだが、こっちでいいのだよな?

日々歩き続ける為に、折りに触れて夜空を見上げ、その元となったビッグバンを偲ぶ。

生きた時代も見てきた景色もそれぞれなのだから、好きなとき、思い思いのやり方で氣を練ればいいのだけど、誰かが空を見上げていたら、一緒に想いに耽ってみるのもまた一興。

さて、ウクライナ戦を肴に世を祓うとしようか。
[PR]
by HarryBlog | 2005-10-12 22:49 | Myself | ↑Top  
<< 去就 ページの先頭 冬の足音 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31