人気ブログランキング |
ITコーディネータ 針生徹 の blog
脱出
キックオフ

かなり長い棒だから、空振りするとよろめく。その隙に懐へ飛び込みながらパンチを繰り出す。振り向こうとした奴の顔面にカウンター気味にヒットした。

怯んだ相手から棍棒を奪おうともみ合う。なんだ、まだあどけない顔じゃねぇかよ。こんなガキにやられてたまるかぁ。

予想外の反撃にたじろいだか、仲間討ちを恐れて手を出せなかったか、もうすっかりナイフ野郎なんて頭に無い。とにかくこの棒を奪うんだ!

えー。

こっから先は正直ほとんど憶えておらんのだ。さんざん引っ張っておいてオチも無いんじゃ怒られそうだが、現実ってのはこんなもんだ。

ってか、闘ってる当人は憶えてなんかいられねぇよ。

ともかく、なんとか逃げられる態勢に持ち込めたのである。後はもう全速力でひたすら走った。街まで数キロはあったと思うが、人目のある所まで振り返りもせずに走り続ける。街に入り、ようやく追ってきていないのを確認したが、宿まで走るのを止めようとはしなかった。

部屋に着いて鍵を閉める。見ると両腕から血が吹き出ていた。傷は浅そうだが砂まみれのままじゃ黴菌が入るからシャワーで洗い流す。切られたにしても大丈夫なようだ。と安心したとたんに心臓が高鳴ってきた。

ラッキーだったとしか言いようが無い。こちらで会った日本人、日系人からさんざん「襲われたら絶対に従うこと」と言い聞かせられていたのに、なんという無茶をしたんだろう。

急に怖くなってきた。警察へ行っても話にならんだろう。それよりも、今すぐ街を出よう。

ヒオ・グランヂ・ド・ノルチ州ナターゥ。せっかくの「太陽の街」なのに、闇に紛れるようにワシは旅立ったのであった。


おしまい
by HarryBlog | 2005-09-17 23:28 | Travels | ↑Top  
<< 連休 ページの先頭 キックオフ >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31