「ほっ」と。キャンペーン
ITコーディネータ 針生徹 の blog
<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
| ↑Top  
十八
長男君、誰も知る人の居ない土地で震災の報を受け、翌日の入試をなんとか終わらせ運休復旧後の新幹線に飛び乗って姉の家まで辿り着き、テレビのニュースに気を揉みながら一週間疎開し、大量の食材を抱えて唯一の直通ルートで帰還してみれば自分の部屋は中三トリオに占領されており、サクラは散って予備校を探す十八の春。

いろいろあるのが人生、忘れられない経験になっただろう。 おめでとう!
[PR]
by HarryBlog | 2011-03-27 11:26 | Family | ↑Top  
3/15
蝋燭・灯油節約の為、夜9時には就寝しているのだが、相変わらず余震が続いて度々目覚める。ようやくうつらうつらしていた朝5時頃、奥さんが「テレビ見られないんだけど…」と起こしに来た。「テレビって、何を言ってるんだよ?」と目を擦りながら居間へ行くと…
電気 キタ━(゚∀゚)━!!!!!
一気に目が覚めました。
電気が来ると一挙に明るくなるね。比喩でなく。
ウチのテレビは壊れた模様。電源は入るのだが、何も映らない。ビデオ回線もダメ。落ちはしなかったんだけど、振動で内部が切れたか。
同居中の避難家族の家から小型の液晶テレビをサルベージして、ようやく見れた。これで情報量も一気に増えるな。
ネットでは「マスゴミは津波の悲惨な映像を繰り返すのは止めよ」という意見が多かったが、それは当初からずっとテレビを見られた人だから言えるんであって、4日目にして初めて肉眼の観測範囲外で起こったことを知ることができた者にとってはありがたい。とは言え、普段見慣れている光景が崩壊していく様には絶句するしかなく、それをドラマチックに見せようという姿勢には閉口するのは同じであるが。
顔を洗ってるとき、電気来たんだからと給湯器のスイッチ入れて待ってたんだが、考えたらガスがまだじゃん。
「ガスが来なきゃお湯は出ないんだったんだよねぇ」と話すと、奥さんも「私もこれでお風呂入れると喜んだのに」と同じこと考えたらしい。 「夫婦して」と同居家族に笑われたけど、嬉しくてつい。
バカ親父はさらに、
水道は出ていたんで、別に我慢をしていた訳ではないんだが、地震発生以来初めて大をした。4日分はさすがに大量。食料不足してるんだからもうちょっと備蓄しといた方が良かったような気もするけどね。
ウォシュレットは温水出るじゃん。なんとかこれを貯めて風呂に… 無理なのは分かってるけど。
それはともかく、当たり前だった一つ一つのことに大きな感謝を抱く。
「朝のおにぎり残ってるから温めて食べる?」「冷たくていいよ。それに温めるってどうやって?」「電子レンジでチン」「あ、そうだった。そういう便利な物を使えるようになったんだっけねぇ」
奇しくもこの日はワシの誕生日。 多くの人に生かされておるんだのぅ。

五十三
[PR]
by HarryBlog | 2011-03-22 18:09 | Earthquake | ↑Top  
3/14 (3)
週が明け、とりあえず寝られる場所を確保できた者は次の一歩を踏み出していかなければならない。停電で夜は活動できないから太陽とともに目覚めた街は早くも人で溢れてきた。
今日は本当なら仙台港の埠頭にある客先倉庫で作業予定だったんだが、被害状況が全く不明。津波警報は解除されたようだけど、行くのはまだ危険だろうし。
仙台港の客先倉庫、従業員は近所の高い建物に退避できて無事だったとのこと。しかし、波に浚われた商品はもちろん、建物もクルマも絶望だろう。当分の間は立ち入り禁止で様子も見に行けない。
多くの企業が集まる卸町、看板が落ちたり壁がひび割れたところは多いが、金曜勤務中の被災だったので土日出て片付けた会社も多かったようで、見た目は復興してきた感じだった。しかし、話を聞くと商品や車両に被害を受けたり、津波地域の従業員と連絡取れないなど傷痕はやはり深いようだ。
電気もまだだし、ガソリンが無いことには地方では商売にならない。支援物資は生活優先なので原材料が届くのはいつになるか。復興への道のりは長く険しいのぅ。とにかく今は踏ん張るしかないな。
「こんな時に」とか「被災地のことを思えば」とか言って自粛ムードが聞こえてくるが、それは考え違いだ。それぞれが置かれた環境でやれることをやるしか無いのだし、こちらとしては「被災地以外が元気」ということが望みに繋がるのである。同様に、津波被害を免れた仙台中心部に居る者は前を向いて少しずつでも歩き始めなければならないのだ。
[PR]
by HarryBlog | 2011-03-22 09:38 | Earthquake | ↑Top  
3/14 (2)
地震当日に別れたきり友達と連絡できていない末娘君、友達二人と同居して笑いが絶えない次男君を見て、「ズルい!」 気持ちは分かるけど、それは違うでしょ。
元から足の踏み場も無いぐらい散らかってたから「オレの部屋はほとんど変わってなかった」なんて言って未だに倒れた本棚さえ起こそうともしない次男君を見てると腹立つのも分かるしな。
a0008364_8485858.jpg

[PR]
by HarryBlog | 2011-03-22 08:50 | Earthquake | ↑Top  
3/14
a0008364_22215711.gif
TwitTalk
[PR]
by HarryBlog | 2011-03-21 22:23 | Earthquake | ↑Top  
3/13 (2)
最初の地震はオフィスで被災したんだが、あちこちひび割れて怖いし、9階まで階段で上るのも大変なんで昨日は放っておいた。そこら辺が電気復旧したとのことなので行ってみた。

a0008364_95582.jpga0008364_9423819.jpg

a0008364_9423749.jpga0008364_9423863.jpg

a0008364_9423660.jpga0008364_942375.jpg
でも、touch , PocketWifi , ケータイはフル充電で復活。ソフトバンク全く繋がらないが、イーモバで touch の方が取得できる情報量が圧倒的に多いな。
a0008364_1055958.jpg

[PR]
by HarryBlog | 2011-03-21 10:07 | Earthquake | ↑Top  
3/13
という訳で、ワシも自分でできることとして、街を歩いて知った情報(どこの店がやっている、何を買える、どれぐらいの行列か等)をツィッターで流していくことにした。

自転車で行ける範囲の超ローカルな話しか書けないし、フォロワーの少ないワシが呟いたところでどうなるもんでもないけど、皆さんがリツィートしてくれたお陰で、検索して見てるというリプライを貰ったりして、やはりこれも「一人じゃない」という繋がりにはなっていると思う。
  • 太白区門前町、イーモバ繋がりました。 posted at 10:32:50
  • 長町モール西友開いたそうです。 posted at 11:25:18
  • 長町小学校前で灯油販売しているそうです。 posted at 11:27:11
  • 太白区長町地区の電気、旧国道4号から3丁目辺りまで復旧したとの情報。 posted at 12:06:25
  • 長町一丁目駅上のスーパーモリヤ開いてます。 posted at 12:24:05
    a0008364_10305151.jpg
  • RT @gloomynews: googleマップによる炊き出し地図。RT @tkusuda: @makoto_naruke 炊き出しマップです。広めてください。 http://j.mp/hkqf4H posted at 13:20:33
  • 太白区長町旧4号沿い北の都信金となり三河屋さんでケータイ 充電できます。 posted at 15:35:12
    a0008364_10304987.jpg
  • 今行ってみたらモールはもう閉まってました。okストアは駐 車場で限定販売しています。何を買えるのか不明。100 人ほど並んでます。 posted at 15:41:12
    a0008364_10305081.jpg
  • okストア、買えるのは牛乳と缶詰めと落花生だそうです。 posted at 15:44:12
    a0008364_10305051.jpg

[PR]
by HarryBlog | 2011-03-20 12:44 | Earthquake | ↑Top  
新聞
震災当日、奥さんは夜勤に出たし、電気も無いので 22:00 には寝たんだが、街ごと真っ暗な中でかなり大きい余震が続いてほとんど眠れなかった。

空が明るくなり、寝ておかなきゃ保たないと思いながら、ようやくケータイからのネット接続が繋がる時間だったので、メール書いたり情報収集していると、バイクの音が聞こえ、ポストに何か入れていった。
a0008364_7551650.jpg
ネットは見ていたものの、改めて被害の大きさを知って絶句。

それにしても、どうやって発行したんだ?

a0008364_7551880.jpgありがとう、新潟日報社。 助けてくれる人が居るんだ、というのを最初に感じた瞬間。

この後、色んな形で日本各地、そして世界から物心両面で支援を受けているが、この「自分だけじゃない」ということが何よりの支えになっている。

それから、紙の新聞の良さも再認識した。もちろんスピードではネットやテレビに敵わないのだが、流れていかない情報というのも貴重なんである。

特に原発事故が明らかになり、それに伴う計画停電が起きてからはテレビはもちろん、ネットも人口が多い首都圏の関心がそっち一辺倒になってしまい、被災地で欲しい情報は、行政のウェブが機能するまでは新聞しか無かったのだ。

[PR]
by HarryBlog | 2011-03-20 08:02 | Earthquake | ↑Top  
3/12
震災直後からソフトバンクは通話・メールとも繋がらなかった。不思議とネット接続だけは使えていたんで Twitter には書き込んでいた。だがそれも夜になると繋がらなくなった。停電でテレビを見られないので、多くの人がケータイから情報を得ようとし始めたのだろう。

翌朝、溜まっていた大量のメールが流れてきたんで、皆がまだ起きてこないうちに返信とブログ・Twitter を更新する。

無事です

水道だけは出ていたが、電気・ガスを絶たれ、震度4~5の余震が頻繁に続く。ワンセグで津波の被害を見てウチはまだ軽微な方だと初めて知ったが、いずれにしてもこれからどうすりゃいいのか途方に暮れる。
昨晩9時頃、奥さんが勤め先のグループホームが心配だとのことで送ってきた。入所者は無事だったようだが、夜勤の人が来られず、日勤の人が居残っていた。その人も自分の家が心配だろうからウチの奥さんが交代することにした。
途中の国道4号は陥没したり逆に盛り上がったりおおきくうねっていた。職場の近くの小学校にはたくさんのクルマが停まっており、避難している人も多いようだった。今朝ワンセグ見たら津波被害とんでもないな。
長野でも大地震あったとのこと、金沢に居る長男君は帰って来れないだろうな。宿泊代は後でなんとかするから所持金は食費に充てろとメールしたが返信無し。
ケータイ本体のバッテリーは既に切れ、エネループで充電したけど、ワンセグ見ると急激に減っていくな。
皆が活動開始する時間になるとまた繋がりにくくなる。マイミクさんから金沢は異常無しとの連絡あり安堵して部屋の片付けに専念。

昼過ぎ、長男君から電話入る。入試は無事終了。長野地震の影響で上越新幹線が止まっているから今日は諦めてもう一泊しろ、と。
長男と連絡ついた。金沢は平穏で試験も予定通り終わったとのこと。とりあえず今日はもう一泊。
夜勤明けの奥さんから開いてる店があったというので迎えに行く。クルマのテレビで上越新幹線復旧見込みのニュースを見たが、ソフトバンクは発信規制で全く繋がらない。
上越新幹線は夕方から復旧するらしいから、上野まで来れれば我孫子の姉の家に泊まれるんだが、電話繋がらない。
というツィートを見た各地の皆さんから支援のリプライ・メールが届いて涙が出る。ありがとう。
地震発生直後より電波状況がどんどん悪くなってきてる。ソフトバンクよりドコモの方が繋がらないことも多いようだ。イーモバはずっと圏外。
posted at 15:27:49
が長男君に電話して、上野からの乗り換えを指示してくれたようだ。
Date: 11/03/12 13:44
From: 長男君携帯
To: 父携帯
Subject: Re:着いた?
 買った切符で大宮まで行って大宮で宿取ろうかと思ってた

 今電話きた
 上野まで行って色々経由して泊めてくれるって
首都圏も混乱しているようだが、とりあえず上野まで来ればどうにでもなるだろう。これで長男君については一安心。入試も終わったことだし、しばらく疎開している方がいいだろう。

次男君の小学校からの友人の母親が訪ねてきて、自宅が寝られる状態じゃなく、倒壊の危険もあると言うのでウチで受け入れることにした。ワシも荷物運びに行ってみると、古い公団のマンションで、建物の損傷もそうだが、水道管がどっか破裂したのか、水びたしで、さらに倒れたポリタンクから流れ出た灯油と混じって各階に浸みてきている。

小学校に避難していた、もう一家族も受け入れることになった。どちらも母子家庭で、これで父一人、母3人、中三3人、中一1人、小三1人、の総勢9名。疎開した長男君が戻れば 10 人家族になる。家は狭いけど、こういう時は大勢で助け合う方が力強い。

それぞれの家から食材を持ち寄り、傷むモノは全て鍋にぶち込んでカレーと焼肉。
a0008364_12533869.jpg
カレーが旨過ぎて涙出てきた。

[PR]
by HarryBlog | 2011-03-19 13:03 | Earthquake | ↑Top  
3/11 (2)
2011年3月11日14時46分

駐車場のクルマの無事は確認したが、再び来たらヤバいだろうと徒歩で家へ向かう。

自宅が見えてきた。遠目には建物の原型を留めているが、近付くにつれ何か違和感。ガレージの屋根を支えている柱が傾いているのだった。
自宅着。次男と奥さんは無事。長男君は金沢、末娘君は学校だから大丈夫だろう。
家の中はもちろんグチャグチャに食器等は散乱していたが、9階のオフィスに比べれば軽微。壁や柱に損傷は見当たらないし、家具は元の位置にある。片付ければ元通りに暮らせるだろう。とりあえず、長男君へ第一報を送る。
Date: 11/03/11 15:39
From: 父携帯
To: 長男君携帯
Subject: 着いた?
 こっちは地震でメチャクチャ。
 お母さんと次男君は無事。末娘君は学校だから大丈夫だろう。
 心配しないで明日に全力投入してください。

Date: 11/03/11 15:44
From: 長男君携帯
To: 父携帯
Subject: Re:着いた?
 震度6だってね

 体感したかった


 もうすぐ金沢駅到着
ふぅ… 向こうは大丈夫そうだ。
この状況で雪が降ってきた。相変わらず停電してるんで暖房が無い!
よりによってどうして今年一番の大雪になるんだよ~
雪は一瞬で止んで明るくなってきた。まだ余震が怖いけど、日が暮れる前にちょっとでも片付けなきゃ。
近所の人から「中学校は迎えを待っているそうです」との連絡があり、雪の中を奥さんのクルマで向かう。真っ暗な講堂で大勢の生徒が固まって震えていた。
末娘君お迎えに行って無事帰宅。信号も消えてるから道路も大混乱。
ようやく家族全員の無事を確認できた。命だけでも助かったんだから、他は全て耐え抜いてみせるぜぃ。こんなことで負ける訳にはいかんのだ!
a0008364_725138.jpg
食料仕入れられるかと表通りへ出てみたが、スーパーもコンビニも閉められてた。電気止まってちゃ当然か。
会社にあった反射式の石油ストーブを持ってきてようやく暖を取れた。
反射式石油ストーブ、電気使わず、お湯も沸かせるのでこういう時は重宝だな。
蝋燭の灯りの下で、カップラーメンとどうせ冷凍庫使えないから解凍して卓上コンロで焼いたギョーザとシューマイで夕食。
余震が続いてるのと電気がいつ復旧するのか不明なのが不安だが、とりあえず家族で夕食摂れてちょっと落ち着いてきた。

[PR]
by HarryBlog | 2011-03-18 07:28 | Earthquake | ↑Top  
ページの先頭



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28