ITコーディネータ 針生徹 の blog
<   2008年 07月 ( 42 )   > この月の画像一覧
| ↑Top  
募集! (終了しました)
8/31 東京JAZZ 2008 の1日チケットが1枚余っております。
どなたか買ってくれませんか?


多忙な人達の予定も確認しないまま脊髄反射で申し込んでしまったワシが悪いのです。
ご協力をお願いします。
(隣にはワシと Bob が座っていますが、知らない人のフリしてもいいです)

ご希望の方はコメントください。(先着順とさせて頂きます)


東京JAZZ 2008
8/31(日)S 席1日通し券 16,000 円
東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1)

[アーティスト情報]
13:00~
 * ロベン・フォード
 * サム・ムーア
 * スライ & ザ・ファミリー・ストーン
19:00~
 * ジョージ・ベンソン
 * フォープレイ
  ボブ・ジェームス、ネーザン・イースト、ラリー・カールトン、ハーヴィー・メイソン
 * 東京JAZZ SUPER JAM featuring フォープレイ and デヴィッド・サンボーン
  …and more

よろしくお願いします。
[PR]
by harryblog | 2008-07-31 17:14 | Music | ↑Top  
デフラグ
来るべき(ホントに来んのかね?)夏に備えてサウナで発汗練習をしてきた。バカらしいという以前にこの歳になるとマジで危険なんであるが、つい限界への挑戦シリーズをやってしまう。さすがにもう誰よりも長く留まろうなんて無意味な対抗心などは全く無いのだが、せっかく来たのだから澱が流れ出るところまでは我慢しようと思うと結果的に一番長くなってしまうのだ。それだけパイプの詰まりが酷いってことだな。

7~8 分辺りから身体中の汗腺が開き、丸い露が張力を越えると一挙に滝となる。それも 10 分を過ぎる頃には勢いも落ち着いてきて、ちょいとスッキリ、今日はいい汗を流した感になる。だが、実はこれは未だ表面の無駄な水分だけでなんであり、こんなものは湯上がりのビールですぐに取り戻してお釣りが来ちゃう。

12 分計の長針が一回りする頃にはあんなに溢れていた汗も蒸発して干涸らびてくる。喉がヒリヒリ息苦しくなり、体内の圧力が飽和していくのを感じる。なんかヤバくね? 15 分を過ぎると心臓バクバク、意識は朦朧としてくるが、涸れた筈の汗が再び出てくる。ようやく内壁の煤が剥がれ落ち始めたところだが、まぁ今日のところはこれぐらいで許しといてやるか。

弛みきった血管を水風呂で絞ってトドメを刺す。歯磨きのチューブをギューっと潰して押し出すようなもんだ。目を瞑って血と氣が巡る気配を追い、17°C の水を冷たいと思える頃合いを見て目を開けると天井が落ちてくる。うぁっ潰される!

いや、単に目が回っただけだった。そのまますぐに起き上がると危ないのでもうしばらく放置しておく。眩暈ってのはあまり気分が良いもんではないが、ガラガラポンとリセットした気にはなるな。時々こうやって大掃除しながら騙し騙し付き合っていくしかないだろう。
[PR]
by HarryBlog | 2008-07-29 00:40 | Diary | ↑Top  
7月もそろそろ終わりだってぇのに
今日も涼しいねぇ。 エアコン付けなくてもいいのは助かるが、夏らしくないのぅ。

…などと正直に書いたら袋叩きにされそうな日本だな。
a0008364_092672.gif
あり? 明日は太陽が帰ってくるって言ってたんだがなぁ。
[PR]
by HarryBlog | 2008-07-27 00:20 | Diary | ↑Top  
今日も雨
この一週間、一度も太陽を見てない。

これで梅雨明けって言われてもねぇ。
[PR]
by harryblog | 2008-07-26 07:38 | Moblog | ↑Top  
化学反応
体重はベスト +3kg なんでその気になりゃ一週間で減らせる自信はあるんだが、その 3kg が全て腹に集中してるんじゃないかと思うほど、ベルト周りの苦しさが尋常でなくなってきた。こうなりゃ開き直って腹を突き出す姿勢にした方がよっぽど楽なんだろうとは想像するが、その境地まではまだまだ達せず、クールビズで露わになっても悟られないように必死に凹ませ続けていると腰に来てしまう。背中も肩も首も、凝りが酷いのは全て腹の所為だったのだ。

そして、実はその膨張圧力はアルコール醗酵に伴うガス爆発に起因していたのであり、つまり絶え間なく燃え続けるエンジンのようなもので、衰えた筋力でも無理矢理前を抑えつけたら排気は後ろへ追いやられるのが必然、こちらも緩む一方の括約筋を摺り抜けて所構わず噴火しようとしちゃうのが困ったもんだ。

さすがに人前ではプルプル震えながらも耐え忍ぶのだが、その間にも新たに発生し続けるのだから、出口を失い密度を増したガスが何層にも堆積していくのである。なにしろ 3kg だからな、気体でさえ凝縮すると分厚い層となるのである。

ビッグバンの到来前に小出しにしておこうとトイレに駆け込んでみても、未だ機が熟しておらず、やはり何事もタイミングが重要なようだし、あるいはブラックホール同様あまりにも密度が高くなると自らの引力でひたすら内部へ向かうようになってしまうのかもしれず、しょうがないから心太式に押し出すべくさらにエネルギー源を投入してみるしかなくなるのである。

臨月の腹を抱えたままなんとか一日の闘いを終えて帰宅し、緊張の糸を緩めて身体を横たえてみれば、練りに練った氣が大音響とともに解き放たれる。反動で浮き上がるほどの推進力も凄いが、それ以上に驚異的なのがその持続時間の長さで、息継ぎも無しに朗々と歌い上げるような長音には痺れてしまう。いや、痺れるのは急激に組成が変化した空気を吸ったからであり、間もなくこの化学兵器の凶悪さを思い知らされることになる。

拒絶反応で鼻が曲がるほど強烈な臭気は、自分の内部で育んできたという愛おしさなどとは無縁としか思えないのだが、それが産みの苦しみというものであり、製造者責任としてきっちり受け止めてやらなければならないのだろう。悶絶しながらも最後の1モルまで排出すると身も心も軽くなり、すっきりした気分で体重計に乗ってみると…所詮は気体、こんなことで痩せられるのならば世の中に DEBU など存在しない筈だな。

じゃ、今夜はもうちょっと燃料を増やしてみることにしようか。
[PR]
by harryblog | 2008-07-24 12:51 | Moblog | ↑Top  
たまらん
時化に船に乗っているみたいだ。

被害無し、家族無事です。
[PR]
by HarryBlog | 2008-07-24 00:41 | Diary | ↑Top  
大暑
今日の仙台は3日ぶりの夏日だったらしい。 猛暑の全国の中じゃニュースにもならんけど。

それより湿度が酷い。 痛み持ちには辛い季節だ。

空気中の水分の重さが神経の通行を妨げるようで、何をしていても意識が遠のいていく。

ダメです。 もう呑めません。
[PR]
by HarryBlog | 2008-07-22 23:13 | Diary | ↑Top  
自由自在
泣いて喜んでいる hito が居ますなぁ。
a0008364_21153256.jpg
たった一行でどんなサイトでも編集可能にする小技 | IDEA*IDEA
[PR]
by HarryBlog | 2008-07-21 21:18 | Pastime | ↑Top  
雨中観戦
通うだけでも体力付きそうな高台のだだっ広いグラウンド。それが狭く見えてしまう 100 人近い部員。正月の高校サッカー選手権代表にもなった強豪である。

5チーム分の人数が並び、声を合わせて準備運動を始めるとそれだけで迫力あるねぇ。ユニフォーム着てない方が断然多いからこれじゃ応援に来ても我が子を捜すだけでも大変だろうなぁ。と思ったら、白シャツの背中にはマジックで名前が大書されていた。さすがにこんだけ居ると監督や上級生も全員の名前は覚えてられんのだろうな。坊主頭ばっかしだし

片やウチは1年だけなのか? 小さいのが1チーム分しか居ない。もちろんピッチに立つのは 11 人同士なんだけどさ。
a0008364_14162013.jpg
で、その試合、相手は体格と坊主頭じゃないところを見ると3年生中心のAチームっぽいが、思ったほどではないな。え?こんなもんなの?って感じ。結果は 0-4 で、ポゼッションも8割以上支配はされていたが、埋められない差ではない。

相手のことよりも、自分達をどこまで伸ばせるか、だろうな。個人の技術・体力は当然であるが、チームとしてどうゲームを作るか、具体的にはプレスのラインと楔のタメ、そして自ボールになったときのサイドの空きスペースの使い方について共通理解を徹底することだろう。

3年生のほとんどが引退して新チームになってからまだ日が浅く、来週早くも選手権予選だそうで、それにはちょっと間に合わないかもしれない。でも、この夏の鍛え方次第で秋の新人戦からは十分可能性があると思うぞ。
[PR]
by harryblog | 2008-07-21 14:16 | Moblog | ↑Top  
連休
今日も休み。 だけど、雨。

各地で猛暑日というニュースはどこの国の話なんだろう?
[PR]
by harryblog | 2008-07-21 07:43 | Moblog | ↑Top  
ページの先頭



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル