ITコーディネータ 針生徹 の blog
<   2006年 09月 ( 45 )   > この月の画像一覧
| ↑Top  
今日聴いた CD
a0008364_1734221.jpgLEE RITENOUR / SMOKE N' MIRRORS

Richard Bona , Vinnie Calaiuta , Alex Acuna , Sheila E. , Dave Grusin, John Patitucci , Paulinho Da Costa , Joyce , Danilo Caymmi , Zamajobe , Patrice Rushen , Abraham Laboriel ....
ソロデビューから 30 年だそうである。多方面で活躍し続けてきた彼らしく今回も豪華なメンバーであり、それぞれの個性を活かしながら全体としてはやはり RIT のアルバムとなっているところが彼のプロデューサーとして手腕なのだね。

もちろん彼も ES335 や L5 だけでなくバリトンギターやサイレントギターまで弾きまくっているのだが、雰囲気重視でスムースにまとまり過ぎなのはちょっと物足りない。

まぁ、昨今はこういう BGM として「ながら聴き」できる物が多く、「巧いんだけど…」って感じで聴かなくなっちゃった。やっぱり昔のいかにもギター小僧って頃の方が好きだったなぁ。

彼はギタリストよりもプロデューサー、サウンドクリエイターの方が向いてるね。息子を参加させてインタビューで褒めるのは職権濫用のような気もするけど。

それでも流石にこのメンバーで創り出すサウンドは心地良い。全体にパーカッションが目立っているが、ブラジルやアフリカっぽい物よりも Dave Grusin や Patrice Rushen の名曲の方が新鮮に感じるのは面白い。

試聴の機会をありがとう。 >mina
[PR]
by HarryBlog | 2006-09-30 21:40 | Music | ↑Top  
ウンコ垂れ流し
よくもまぁ…
a0008364_083926.jpg
集計開始日:2004年 03月 10日
2000件の記事 | 12017件のコメント | 527件のトラックバック
[PR]
by HarryBlog | 2006-09-29 00:19 | Diary | ↑Top  
年貢
スキー部だ、湯沢だ、BBQ だ、今度はベトナムで一気呑み大会だとぉ?

達は余生を満喫しておるようだのぅ。

いや、奴等が子育てしながら今のポジションを確立しようと格闘していた時代に、ブラジルだ、アテネだ、バンコックだと遊びまくっていたんだから、キリギリスはどっかで年貢を納めなきゃなんねぇってことなんだよな。

同じ苦労をするんだったら体力のある若いうちの方がよかったかもしれないが、逆にそれが落ちてきた今こそ家族からの刺激や感動によって湧いてくる力が必要となる。

ま、生涯現役の方がいろんな事が連続して面白いし、どっちにしろ自分で決めた道を進むしか無いのだ。

で、ささやかな娯楽としてネットで遊んだりしてる訳だが、キリギリスってのは忙しいんで、老人達のように毎日マメにあっちこっちに顔出して愛想を振りまいたり、コメント欄で漫才やってるヒマは無い。

次第に自分の所の更新も疎かになり、アリバイ作りのような自分語りばっかりになってくる。そうすると、別に毎日書くこともねぇか、と熱も冷めてきちゃうのだね。

Feeling...感じるままに : あなたにとって、ブログを続けることの意味は何ですか?

Q.あなたにとって、ブログを続けることの意味は何ですか?

別にブログである必要は無いのだが、普段の生活では触れ合う機会の少ない人々との交流の場に籍を置いておきたいとは思う。

丁度今、参加している某メーリングリストが 12 周年とか言っているが、近年はほとんど流通していなかったそこも、そういう機会に想い出してみれば、多くの人達と出会い、世界を広げ、掛け替えのない時を過ごした場であった。その人達と緩やかに繋がり続けているから、今でも何かで会ったり呑んだり旅したり楽しめるのである。

メールよりももうちょっとお互いの存在を確認できるのが、ブログだったり SNS だったりするんだが、もっと有効な場ができればまたそちらへ移るかもしれなくて、とりあえず今のところはブログを選んでるって感じ。

当面ネット上では文字を書いて表現するのが主になるだろうし、書いて読んで貰うって楽しみは続けていきたい。ただ、ワシにとって書くことは楽ではないんで、それを駆動する意味で毎日更新という縛りは必要だ。一回休むと戻るのが困難ってか、そのまま放置しちゃうだろうからねぇ。

それがなんとか続いているのは、内容とかアクセスとかに無頓着で、毎日生きているのと同様に気の向くまま垂れ流しているだけだからだろうな。

それでも、ずっと続けて蓄積していけば、いつか誰かが欲しい物も含まれるようになるか。ならないな。

文字通り、ウェブのログってことで、ワシの蜘蛛の巣の活動記録だからそれでいい。

Q.ブログを続けるべきかどうか迷ったときは?

って訳で、続けることは決めている。あいつらみたいな奴等とでさえ30年も付き合ってこれたんだから、ブログなんて楽勝だよ。

悩むとしたら、誰に向けて何を書くのかってことだろうが、これもほとんど自分に向けて書いているんだから、結局何でも有りのウンコ垂れのままだと思うぞ。

ほうら、書き始めたはいいが何もまとまらないまま、これが本日分。ずっとこのままだろう。

ま、これからもよろしく。
[PR]
by HarryBlog | 2006-09-28 23:58 | Network | ↑Top  
RSS リーダー
限られた時間で効率良く情報を収集するには RSS リーダーは欠かせない。

それでも、一つのリーダーに詰め込み過ぎると未読が溜まってくると収拾がつかなくなってくる。そこで、分類毎に複数のリーダーを使い分けている。

数は多いが、流し読み、読み飛ばし、ってか未読にしといても影響の無いブクマとかネット系ニュースは最速 livedoor Reader へ。

一般ニュースやアルファ等毎日チェックする物は Bloglines。Firefox のプラグインで更新通知されるのも良い。

何故かワシの携帯でまともに見られるのは、はてなgoo だけで、goo はちょっと使い勝手が悪いから、はてなへ読み物系とエキブロ常連を登録。

Exciteリーダーは… 使い道無いねぇ。エキブロのリンク先はどうせ訪問するんで更新チェックだけでいいからこれで十分だし。

スクラップは便利だと思うんだが、どんどん溜め込むばっかりになりそう。

他に、Sage には同業者ブログを登録しているし、エキブロのニュース系とかはNewsGator に登録してあるが、最近全然見てないな。Google ReaderドリコムRSSなんてのも登録はしたものの…

もうショートカットキーが使える物しか触りたくなくなっちゃったね。マウスじゃかったるくてしょうがない。

ところが、そのキー割当がリーダーによって微妙に異なるのがちょっと困る。
まぁメインは livedoor と Bloglines なんで、 j,k は同じだから v と o の違いぐらいか。

参照用一覧
[PR]
by HarryBlog | 2006-09-27 23:04 | Network | ↑Top  
観察日記
客先の喫煙所の窓の外、隣家の屋根の上のアンテナに大きめの蜘蛛が巣を張っているのを眺める。

見事なもんである。自身のサイズからすれば遥かなる旅だろうその末に最初の糸が張られるとそこからの早さはもう驚くばかりだ。流石プロは違うぜ。

設計図が遺伝子に刷り込まれているのだとしても、巣を張る場所の状況は千差万別なのだ。にもかかわらず、製作中に全く躊躇が無いってのが羨ましい。

まるで全体を俯瞰しながら最適な構造を瞬時に計算しているかのようにも見えるが、実際のところはかなりテキトーで、気の向くまま張っていって後から補強を重ねることで徐々に形にしているらしい。なんだ、システム開発と一緒じゃん。

とりあえずリリースすると後はじっと獲物が掛かるのをひたすら待つ。感づかれないようにというのももちろんだが、もう一切エネルギーを使わねぇぞって感じの仮死状態となり、ちょっと目を離すと見つけられなくなるほど自然の一部へ溶け込んでしまう。

いや、実はずっと観察していると案外ちょこちょことメンテナンスしているようではあるのだがね。バグ対応なのか、環境変化に伴う機能強化なのか。

そんな苦労を嘲笑うかのように同じアンテナの枝にたくさんの蜻蛉達が留まっている。蜘蛛の巣の存在などとっくに承知しているようで、自由に飛び回りながらも決してそこは通らない。

これじゃ鳥に襲われてパニックになって逃げる時とか、強風に煽られて飛行コースが狂うとか、よっぽどの僥倖が無いと食物にありつけなさそうだよ。あんまり割のいい戦略とも思えないんだけどねぇ。

悠久の時を越えた種の保存が目的であり、短期の利益など狙ってないですか。そうですか。

ま、頑張りましょ、お互いに。
[PR]
by harryblog | 2006-09-26 13:53 | Moblog | ↑Top  
毎度おなじみ
なんとかなんだろ! と登ってみて初めてその高さに気付くのがカチカチ山。

もうすっかり秋ですな。遭難には気を付けましょう。
[PR]
by HarryBlog | 2006-09-25 23:04 | Diary | ↑Top  
成りきり
カーステレオから George Benson の Masquerade のイントロが聞こえてきた。

 末娘君 「お父さんがお風呂で唸ってるのみたい」

ほぉ? 風呂でこの曲を唄った覚えは無いが、そんなに似てるかい?

ちょっと気分を良くしたんで合わせて唄ってみる。

 次男君 「ほぅら そんなこと言うからすぐ乗っちゃうじゃないか あーぁ」

彼の言葉は聞こえたけど気にせず続けてスキャット。 テュリテュリテュリテュルラ~

 次男君 「はぁ…可哀相だから誰か反応してやれよ」

いいんだいいんだ、自分さえ気持ち良ければ誰も聴いてくれなくったって。
[PR]
by HarryBlog | 2006-09-25 00:19 | Family | ↑Top  
今日の長男君
英検対策 CD リスニング中…
a0008364_233830.jpg

どうしてウチはこんな奴ばっかりなんだ?
[PR]
by harryblog | 2006-09-24 23:03 | Family | ↑Top  
秋の休日
今日は奥さんが出勤なので芋煮会は断念したが、こんな秋晴れの日に家に居ちゃいけないよな。珍しく長男君の部活も休みだし、どっか行こっか?

a0008364_1825437.jpgって訳で、30 分ぐらいのこんな所へ

釜房渓流つり

釣りを趣味としていないワシでも何かの折りに何回かやってみると面白く、子供達にも体験して貰おうと思ったのだ。
a0008364_18255281.jpg確かに渓流の畔であるが、釣りをするのはそこから水を引いた堀。放流したニジマス、イワナが澄んだ水の中でうようよ泳いでいる。

魚も餌も見えるのに無視して素通りされたり、かっさらわれたりすると悔しい。
a0008364_18294548.jpg最初はワシばかり続けて釣れたが、2時間やったら全員4匹ずつ計16匹。

結構大きいのもある。 こんなに釣ってどうすんだぁ。
a0008364_18315565.jpgその場で焼いて食べるのはやっぱり旨いねぇ!

塩焼きが定番だが、醤油味も捨てがたいとのことだった。

囲炉裏に掛けてある芋煮というか大根煮もまた旨い。これも醤油味。
a0008364_18323994.jpgみんな大満足の様子。

また行こう。 今度は奥さんの運転でビールを呑ませて貰うよ。
[PR]
by HarryBlog | 2006-09-24 18:48 | Diary | ↑Top  
練習
a0008364_0452818.gif

[PR]
by HarryBlog | 2006-09-24 00:46 | Music | ↑Top  
ページの先頭



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル