「ほっ」と。キャンペーン
ITコーディネータ 針生徹 の blog
<   2005年 08月 ( 48 )   > この月の画像一覧
| ↑Top  
胸が熱い
胃潰瘍のことを考えて、ブラックはやめてウィンナコーヒーを飲むようになった。

ワシゃ犬舌であるが生クリームに包まれるとすんなり喉を通る。

ところが、胃に落ちてクリームが溶けると熱いのなんのって、身をよじって悶絶してしまう。

やっばり刺激を求めているのか。
[PR]
by harryblog | 2005-08-31 19:12 | Moblog | ↑Top  
マグロ症候群
昨晩は実家の Yahoo BB が繋がらなくて早寝したのに、その分早起きしちゃうと結局眠さは変わらんじゃないか。

さて、久々に外からトラックバックを貰った。

今日のココロは何色かしら・・・
マグロ症候群とは常に動いていないと気を病んでしまう症状。
ゆったりと過ごすことがとにかく苦手で、自分で自分を忙しさの中に追い込んでしまうのです。
だとさ。
このような症状は最近非常に増えているのです。このような人たちは、本当は自分が何を

したいのかわからなくなっているのです。自分自身のことを考えるのが怖い、そして不安…。

だから、考える余裕を作らないのです。






同時に、ひどく孤独感を感じているのです。人からの愛や賞賛を求めている人。

予定をぎっしりと埋めることで、自分を必要としてくれる人がいると感じるのでしょう。

そして心の隙間を埋めているのです。
フ~ム……

これの宛先が、昨年秋のまぐろ増殖中というエントリ。「おまいら、遊んでないでちゃんと自分のことを考えないと危ないぞ」という警告なのだろうか?

この時の Trackback(33) | Comments(102) ってのは、おそらくウチの最高記録じゃないかと思うが、別に淋しさを紛らせようと忙しくする為にやった訳じゃないけどなぁ。
ってか、この当時それどころじゃない異常事態が裏で進行していたんだっけ…(遠い目

ところで、一年近く前のお祭りの、しかも単なるリンク集へトラックバックを送るってのは、もちろんマグロ症候群とは違うのだよね?
[PR]
by HarryBlog | 2005-08-30 22:13 | Diary | ↑Top  
昨日の次男君
 ワシ  「仙台はもう学校始まったんだろ?」

 次男君 「うん、一昨日からかな」

 ワシ  「宿題はちゃんとやったのか?」

 次男君 「まぁ…」

 ワシ  「終わらなかったんだな。で、今やってるのか?」

 次男君 「間に合わなかったんだから、やっても意味ないよ」

ダメだ、こいつ…… 間違いなくワシの息子だ。
[PR]
by HarryBlog | 2005-08-29 07:41 | Family | ↑Top  
んじゃ、ちょっとはビジネスっぽく
ここ数ヶ月ちょっと公私に渡って色々な事が重なった所為でしょうか、みぞおち辺りに絞るような痛みが続いたので、意を決して検査して貰ったところ、胃や十二指腸に5ヶ所の潰瘍が見つかったり、脂肪肝だの腎嚢包だのといういわゆる成人病でした。これで大人の仲間入りなどと喜んでもいられず、ストレスを軽減する為には生活習慣を改善しなければならないと痛感しています。

同様の事は事業経営にも言えますね。

若くて元気なうちは、少々の無理をしてでも挑戦を繰り返すことで各細胞が刺激され、それらが結びついた新たなネットワークによって見えてくる世界が面白く、金を稼いだり、名を売ったりという直接的な利益を追う活動そのものが動機付けになったりするのですが、何年も続けているうちにそれを維持するだけで精一杯となり、自分を変えて前へ進むことが難しくなってきてしまいます。

まぁ簡単に変えられないから習慣となってしまうのでしょうけど、そのままではいずれ続かなくなることは本人は気が付いており、なんとかしなきゃとは思っているのです。ただ、毎日次々と発生する問題の対処に追われる中で、早く寝たり休みを取ったり、まして検査や治療を受ける時間などとても取れず、せいぜい一時でも痛みを忘れさせてくれるだろうことを期待して、世の中で喧伝されている IT とかいう特効薬でも買ってくるか、という状態の中小企業が多いようです。

しかし、真の原因を取り除こうとしない限り、いずれまた別の不具合が出てくるのは間違いありません。却って、痛みを抑えて先送りすることで、生死に関わる重大な問題から目を逸らすことになり、気がついたときにはもうどうにも手遅れで、ただ死を待つしかなくなってしまいます。

しかも、実は IT は特効薬なんかじゃないのです。確かに適切に使えば弱点の補強だけでなく強みを活かした新たな価値創造の道具と成り得る物ではありますが、単に導入しただけでは効果が無いばかりか、副作用で余計な仕事ばかりが増える金食い虫となる可能性もあります。

まずは専門家に相談しましょう。と言っても、欲しいのは薬ではなく健康なのですから製薬会社じゃダメです。ちゃんと身体のことを良く知っていて、現在の状況を客観的に診た上で、薬に頼るだけじゃなくて生活や考え方をどう変えていくべきか、一緒に考えてくれる主治医のような存在、それが我々 IT コーディネータです。

病は気からと言います。人間や企業のように複雑な関係性で生きているシステムは、機械のように不良部品を取り換えればいいってものではなく、自らの生き続ける強い意志を信じて、持てる資源を不断に再編成していくことが重要です。

一緒に強靱な身体と健全な精神を取り戻し、日本を元気にしていきましょう。
[PR]
by HarryBlog | 2005-08-29 00:44 | IT Coordinator | ↑Top  
拉致疑惑
外人と護衛警官ばかり目立ち、ちょっと日本とは思えない飯倉。

いつもの神谷町ではなく、狸穴公園を抜けて麻布十番へ出る。地下5階まで降りて大江戸線に乗る。狭いねぇ。天井も低くて玩具みたいな車両だ。

20 分ほどで着いた新宿。地上へ出ると眩暈がするほとの人の数。これが東京かぁ。

南口から甲州街道を渡ると昔は貨物駅と代ゼミぐらいしか無かったんだが、タイムズスクエアだのドコモタワーだのって、ワシの許しも得ずに勝手に大都会っぽくなりやがったのだねぇ。

目の前にスタバの看板。近付いていくと、テラスに陣取る怪しげな数人の真ん中の女性がこちらを指差しながら笑っている。

なんだこいつら?
[PR]
by HarryBlog | 2005-08-28 08:28 | Network | ↑Top  
どうやら
カリスマブロガーを囲む会に紛れ込んでしまったらしい。

こういう人達だったようです。

  hotchaiのつぶやき 非公開となったようです

証拠写真はこちら。

  別冊aradas☆japan

あ、こんなのもあった。

  Rosslyn Papers
[PR]
by HarryBlog | 2005-08-27 01:35 | Network | ↑Top  
初体験
スタバは煙草を吸えないと思って入ったことが無かったんだが、なんだ外なら吸えるのか。

と思って入ってみたら、知らぬ間に素敵な女性達に拉致されてしまった。

しょうがねぇから終電まで呑んできました。
[PR]
by HarryBlog | 2005-08-27 00:56 | Diary | ↑Top  
ハゲタカ
毎日大量のカタログが届く。返礼品、挨拶状、墓、仏壇…

死亡届を監視したり、葬儀が行われた家を狙い撃ちしているのだろうなぁ。

確かにどれも必要な物ではあるから、効率的なのだろうけど、ちょっとヤな感じ。
[PR]
by HarryBlog | 2005-08-26 07:47 | Diary | ↑Top  
さすがに
今週は、朝から眠く、吊革に掴まったまま意識を失うこともあった。仕事中も度々吸い込まれそうになる。異常な生活でまた胃も痛くなってきた。

昔は3日ぐらいの徹夜でも平然としてたのになぁ。歳だ。

今夜は台風だし、早く帰って寝よう。
[PR]
by HarryBlog | 2005-08-25 16:06 | Diary | ↑Top  
PM
プロジェクトマネジメントの要諦は臨機応変、即断即決である。

と、葬儀を取り仕切ってみて改めて痛感した。

知らないことばかりだし、こちらから招く物ではないから人数の予想もできず、事前の計画なんて気休めぐらいにしかならない。それよりも、常に事態を把握し、その場その時に最善のオプションを素早く選び、実行する方がうまくいくもんだ。

ところが、ワシは当事者でもあり、いわばピッチに立っているプレイヤーなんだから、見える範囲なんて限られている。そこで、プロである葬儀屋やケータリング等の業者、そして何より有志のサポートが重要になる。成功は彼等のおかげである。

それでも、決めるのはこちらにしかできないから、四六時中なんだかんだと呼ばれることになる。

故人が安らかに眠れるように、そして、来て頂いた皆さんのお心を大事に、この二つさえ忘れなければそんなに迷うことも無かったよ。喪主である親父を蔑ろにしてしまったところも多いが、その分ゆっくりお別れできたでしょ?

とにかく忙しくて寝る間も無かったが、なんとか無事に終わってホッとしている。

でも、再びやりたいとは思わんぞ。 長生きしてくれよ、>親父
[PR]
by HarryBlog | 2005-08-24 23:50 | Diary | ↑Top  
ページの先頭



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル