ITコーディネータ 針生徹 の blog
カテゴリ:Family( 367 )
| ↑Top  
贅沢
こうやってみると、ビビって上を選択した長男君が正解だったんじゃないか?

a0008364_22362427.jpg【特上】

3,000 円

ワシ、次男君

a0008364_22362437.jpg【上】

2,600 円

長男君

a0008364_22362389.jpg【中】

2,200 円

末娘君

a0008364_22362443.jpg【蒲焼き並】

1,700 円

奥さん
[PR]
by Harryblog | 2010-07-24 22:54 | Family | ↑Top  
ねぇよ
実家へ架かってきた電話をワシのケータイに転送するようにしたら、まぁ次々に色んな輩から来るねぇ。最初は知らなかった世界を面白がっていたけど、いい加減ウンザリしてきた。

全くの専門バカっつぅか世間知らずの親父が、母親に先立たれてから自分で金を動かすことを覚え、独居老人を甘言で誘惑しようとする有象無象の格好のターゲットになっていたようだ。家の修理とか健康食品などは好きにすりゃいい(金額が半端じゃなかったりするんだが)と思って放置しておいたが、怪しげな投資話とかは何度も止めろという子供達の言うことには耳を貸さなかった。本人が自分の意思でやってるのだから法的にもどうにもならんし。

「高齢者の「虎の子」狙う…“劇場型”ニセ投資業者の手口」:イザ!
終わらぬ“未公開株詐欺”騒動:日経ビジネスオンライン

出会い系などの迷惑メールを見ると「こんなのに騙される奴いねぇよ」と普通なら思うのに全然無くならないどころか逆に増えているのと同様、「そんな旨い話がある訳無ぇだろ」ってぇ単純な仕掛けにコロっと乗せられてしまうのがどうにも不思議でならないんだが、電話だとスパムのようにフィルターしてばっさりゴミ箱ってことができないんで、これだけ毎日毎日ネタを吹き込まれ続けたら「ちょっとだけやってみるか」という気になってしまうのかもしれない。

日経ビジネスの記事にあるように「金融庁から」というのもあったし、「A社とかB社などの申込み案内は来てませんか?」と有名無名の社名を同列に挙げて「それらは個人でしか申し込めないんです。3割増で買い取りますから申し込んで貰えませんか?」と言われて郵便物を見るとしっかりB社のパンフレットがある。誰でも知ってるA社のような時価総額になるのなら1口ぐらい乗ってみてもいいかな? となってしまうんだろうなぁ。

最近はもうちょっと手が込んできて、まずはまともな会社の社債を買わせて何回か利息を受け取らせたり、実際に買い取って差額を儲けさせるっつぅ餌を撒いたりして信用させておいてから、「上場の日程が決まったんで最後の募集になります」とか「あとx口追加して貰えばもっといい条件で買い取ります」とか言って引き出せるだけ引き出してドロンとなるのだろう。

さらに、「未公開株や社債などの被害に遭われていませんか?」と被害相談役も寄ってくる。本物の探偵や弁護士なのかもしれないけど、ピンポイントに電話してくるってことはブローカー側と同じ名簿を見てる訳で、同じ穴の狢と言っていいだろう。サラ金の過払い請求と同様なセカンドレイプを受ける可能性もありそう。

他にも、先物取引とか FX なんか、真っ当だとしても素人が手を出さない方がいい鉄火場なんだし、マカオのカジノだとか海外懸賞金の受取権利なんて思わず笑ってしまう話もたくさん来る。自己責任で損するのはしょうがないとも思うけど、そんな金があるんなら子供手当で残しておいて欲しかったねぇ。 そっちの方が危ないと言われたら反論できないけどな。
[PR]
by Harryblog | 2010-07-18 16:34 | Family | ↑Top  
JC
 末娘君 「ねぇ、私の宿題やってくんない?」

 次男君 「はぁ? なんでオレが?」

 末娘君 「今パソコン見てて忙しいから代わりにおねがい」

 次男君 「バカ言ってんじゃねぇよ」

 末娘君 「きっと受験に出るとこだよ、いい復習になるからさぁ」

 次男君 「だが断る」

うぅむ… 如何にもな会話だけど、末娘君ってこういう子だったっけかなぁ?
[PR]
by Harryblog | 2010-07-04 23:03 | Family | ↑Top  
長崎ローカル
ワシの爺さんです。 会ったことないけど。

asahi.com : 戦後の爆心地、写真公開 「響写真館」の井手さん撮影 - マイタウン長崎
 戦前の長崎の風物を撮り残した「響写真館」の井手桃太郎さん(1920~2007年)が46~50年頃に撮影した爆心地の写真が、2日から県美術館で始まる「ピースバトン・ナガサキ・フェスタ’10~追伸」で展示される。
明日までですが、お時間あればどうぞ。
[PR]
by HarryBlog | 2010-07-03 09:14 | Family | ↑Top  
後始末
喪主になったり相続したりなんて一生に一度か、せいぜい2~3回だけだろう。

ワシにとっちゃ初めてのことばかりだし、しきたりとかしがらみとか、あるいは縦割り行政の弊害で何度も同じような手続きでたらい回しされたり、とても不幸の当事者に対する扱いとは思えない(いや、そういう面倒に見舞われることこそが不幸そのものなのかもしれないけど)ことも多く、いい加減にしろ!と投げ出したくもなるのであるが、悲しむ暇も与えず、理不尽に立ち向かわせることで、遺族が強く生き続けられるように鍛えてくれる社会の優しさなんだろう。ありがたいこってす。

葬儀まではプロに任せるしか無いが、向こうも商売なんで、丸投げしちゃうとどんどん費用が嵩んでしまうのでコントロールは必要である。親族も集合しているし、ウチは性格的にもうまい具合に役割分担が決まったとは思うが、それにしちゃぁ何かあると「喪主様、喪主様!」と全てワシが呼ばれるから落ち着いてタバコを燻らす時間も貰えない。

喪主挨拶を終え、棺とともに同乗した霊柩車の「プァーン……」というクラクションの音を聞いて、ようやく肩から力が抜ける。焼き場で待つ間、緊張を解いた隙間にビールが染み渡り、灰になった故人とともに役目が終わるのである。

ところが、実はここからが始まりなのかもしれず、独居老人の身辺整理には雑務や事務作業とともに、決断が必要な事柄も多く、喪主特権でどんどん片付けていかないといつまでたっても前へ進めない。もちろん相続については後々問題が起きる可能性があるからきちんと分割協議に合意しとかないとならんけどね。

会葬者の一覧は、香典返しを頼めばサービスで代行してくれる業者もあるが、自宅に届いた香典や弔電・献花などもあるし、誰が来てくれたのか把握する必要もある。いや名前見ても分からんし、数が半端じゃないし、そもそも親父の関係者なんて公私ともにまるで知らないし…

ウチは新聞記事が出ちゃったので銀行口座は即日凍結された。これを動かす為には、相続対象者全員の印鑑証明とともに故人の出生~死亡までが載った戸籍謄本が必要になる。転籍を繰り返していると一つずつ遡っていかなきゃならんのだが、地名変更があったり、大昔のは手書きをスキャンしたもので検索できなかったり、消えた年金みたいなもんだぞ。

遠隔地からは郵送で取り寄せられるが、ネットから申請書を印刷して記入、手数料を調べて枚数分の定額小為替と返信用封筒(切手は不足しないよう)を同封して送り、手元に返ってくるまで2週間ぐらい掛かるらしい。

都銀は相続事務を一括して処理するセンターを設けているところが多いようで、窓口に行ってもテレビ電話で説明されるだけで、結局書類は郵送することになるので、電話で済ませた方が良いようだ。同一行は名寄せされるが、金融機関の数だけ戸籍謄本と印鑑証明が必要になる。発行手数料もバカにならんな。

他にも、医療費等の未払いがあれば支払わなきゃ(場合によっては還付もある)だし、健康保険・後期高齢者医療保険・介護保険等の停止、年金受給停止と精算、生命保険申請、葬祭費申請、市県税継承者届け出、光熱費等の引き落とし口座変更、クレジットカード停止…やる事はいっぱいあるねぇ。

すぐにやらなきゃならんものばかりでもないけど、口座が停止されてるから入出金が滞るし、基本料金や日割り計算される物もあるので早い方がいいことはいい。それにこういう面倒な手続きは勢いがあるうちにやっとかないとずっと放ったらかしにしてしまいそう。

相続の申告は十ヶ月内なので余裕はあるが、借金の方が多い場合、相続放棄は3ヶ月内なので注意。まず資産と負債がどれほどあるか把握しなきゃならん。結構思わぬ形で残されていたりするからねぇ。総資産が基礎控除額(5千万円+1千万円×法定相続人の数)を超えてなければ相続税は掛からない。ウチは無さそうだけど、まずは調べてみなきゃな。

親父は死ぬ前日まで仕事してたから、今年の分の準確定申告も必要。後は何があったっけかなぁ? そうそう、忘れちゃいかんのが四十九日法要と納骨の準備。7週間ってぇのは意外なほどすぐだぜぇ。お寺または斎場、住職、墓守の予約、案内送付、香典返し選択、発送準備…葬儀後すぐに始めないと間に合わなくなる。あー仕事してるより忙しい。

人が死ぬってのは大変なことなんだねぇ。
[PR]
by Harryblog | 2010-06-05 18:56 | Family | ↑Top  
会葬御礼
故 針生一郎 儀 通夜・告別式に際しましてはご多用中にもかかわらず遠路わざわざお越しいただきました上、ご丁重なるご弔慰、ご芳志を賜りまして、衷心より厚く御礼申し上げます。

取り込み中のこととて、不行き届きの点も多々あったかと存じますが、なにとぞご容赦くださいますようお願いいたします。

略儀ながら書中をもって謹んで御礼申し上げます。

針生 徹  


喪主挨拶
[PR]
by HarryBlog | 2010-06-02 09:37 | Family | ↑Top  
お知らせ
父 針生一郎 儀 5月26日午後0時02分 永眠致しました。

ここに生前のご厚誼を深謝し、謹んでご通知申し上げます。

なお、通夜および葬儀告別式は下記の通り執り行います。

 一、通夜    5月31日午後6時~
 一、告別式  6月1日午前10時半~12時
 一、場所    春秋苑白蓮華堂(川崎市多摩区南生田8の1の1)

平成22年5月26日 喪主 針生 徹  

[PR]
by HarryBlog | 2010-06-01 12:00 | Family | ↑Top  
日曜美術館
「現実は精巧に造られた夢である 画家・長谷川りん二郎」

2010/05 /30 09:00~09:45 NHK教育
至福の表情を浮かべて眠る猫を描いた傑作がある。作者・長谷川りん二郎(1904-88年)が愛猫をモデルにし、6年の歳月を費やしながらも、ついに完成させられなかった。りん二郎は、実物を見て描くことにこだわり、身近な風景や静物を膨大な時間をかけて制作した謎の画家である。平明でありながら、詩的で独特の温かみに満ちた不思議な世界の魅力を映画監督・小栗康平さんらと探っていく。

出演 【ゲスト】映画監督…小栗康平,平塚市美術館館長代理…土方明司,【解説】美術評論家…針生一郎,【キャスター】姜尚中,中條誠子
再放送:6月6日午後8:00~
[PR]
by HarryBlog | 2010-05-28 17:29 | Family | ↑Top  
同居人
女子中学生だけじゃなかった。

 次男君 「ありゃ、オレの誕生日、修学旅行と重なってる」

 奥さん 「じゃ、プレゼントは無しでいいか」

 長男君 「友達に祝って貰えるし」

 末娘君 「ケーキは食べといてあげるから」

 ワシ  「修学旅行って秋じゃないのか?」

 次男君 「秋は勉強で忙しくなるんだよ」

 全員  「誰が?」

そっかぁ、今年は二人の受験生とも一緒に暮らすことになるんだねぇ。

邪魔にならんように外で呑み歩く回数を増やさんといかんな。
[PR]
by Harryblog | 2010-04-12 22:53 | Family | ↑Top  
だんだんと
 奥さん 「洗濯物取り込んどいてって言ったでしょ?」

 末娘君 「やったよ。 そこにあるじゃん」

 奥さん 「あ、これ洗った奴? なんで畳んでないの?」

 末娘君 「自分の分とお母さんのは畳んでおいたよ」

 奥さん 「他の人のは?」

 末娘君 「だってぇ… なんかヤでしょ?」

あーそういう年頃になったのかぁ。 そのうち割り箸で摘まれたり?

 ワシ  「洗濯してあるんだから綺麗なんだぞ」

そおゆう問題ではないのだろうとは思いつつ、一応お願いしてみた。

 次男君 「洗濯前のパンツだって内側に触んなきゃ大丈夫なんじゃね?」

いーから、おめぇは黙っとけよ。
[PR]
by Harryblog | 2010-01-17 01:00 | Family | ↑Top  
ページの先頭



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30