ITコーディネータ 針生徹 の blog
カテゴリ:Family( 367 )
| ↑Top  
愛娘2
今日は娘の誕生日。なのに誰一人として覚えてなかった。

今日も娘と二人でドライブしていて、学校の感想などをインタビューしていて、「もう7歳だもんね」とか言ったら、「えっまだだよ! 4月18日だから」って言われて思いだしたのだ。

慌ててケーキ屋へ行ったが、ほとんど売り切れ。でも、子供の日用の金太郎っていうのにしてくれて助かった。

今日も花見で出かけていた奥さんも、夕食は残り物で済まそうとしていた。

でも、ケーキを食べられるだけで満足しているようで良かった。プレゼントは改めてだね。

おめでとう!
[PR]
by harryblog | 2004-04-18 19:41 | Family | ↑Top  
愛娘
今日は一日中末娘を引き回しの刑に処してしまった。

サツに出頭して自首した後、長男をサッカー場へ送っていき、公園や買い物で時間を潰し、長男も交えて三人で昼食。

風が強く、砂埃にまみれてしまったので、一旦帰宅して一緒に入浴。

奥さんと二人の息子は花見へ行ったので、また親父と娘だけで夕食へ行き、そのままマンション管理組合の理事会へも連れて行った。本とお菓子とジュースは与えていたけど、グダグダと踊る会議に付き合わされて、帰宅するなりソファで眠ってしまった。

新一年生も今週から授業も給食も始まったし、学童保育へも通っている。初めての経験ばかりで疲れていて、週末ぐらいゆっくり遊びたかっただろうに、ごめんな。

次回は君の行きたい所へ付き合うから、またデートしようね。
[PR]
by harryblog | 2004-04-17 23:47 | Family | ↑Top  
奥さん
日曜日だってぇのに早起きして弁当を作り、洗濯して朝食も準備する。
ガキ共を叩き起こして準備をさせ、一緒に行く次男の友だちを迎える。

長男の試合の応援もできずに退屈してきた下の子達の相手。花見会場まで我慢ができない奴等に先に食べさせ、自分の分が足りなくなる。

ビールが無いと落胆している旦那に買ってきて飲ませてやる。酔っ払って高鼾の旦那はアテにできないから、またも子どもの相手。

疲れて帰ってきてから買い物、夕食の準備、後片づけ。その間旦那はテレビを見ながらブログ三昧。

これから明日の学校の準備をさせ、風呂へ入れ、寝かしつける。

君のお陰で今日もいい一日だ。感謝。
[PR]
by harryblog | 2004-04-11 19:08 | Family | ↑Top  
初日
我が家は小学校の目の前だってぇのに、次男君は始業式から遅刻してしまい、自分の教室が分からない、と帰ってきてしまった。

母親の怒号に追い返されて、またトボトボと学校へ向かう。どうなることやら。

なんとなく気持ちは分かるなぁ。頑張れよ~!

などと言っているワシも、自宅に書類を忘れてきてしまったじゃねぇかよ。
[PR]
by harryblog | 2004-04-08 08:58 | Family | ↑Top  
入学前夜
仙台の小学校は明日が入学式&始業式。

休み最後ということで、上の二人は友達の家に呼ばれたらしくて、我が家はとても静かな夕食だった。喧しいのに慣れてしまうとちょっと寂しい感じだ。

娘に入学前夜の心境を尋ねてみたが、「わかんない」だと。そりゃまぁ想像もできないんだから無理も無いが、ちょっとは緊張とかワクワクとかしないもんかなぁ?

こういう白紙の状態で臨めるならば、大人だってもっと色んな事にチャレンジできそうな気もしてきた。

ま、始まってからが本番な訳ではあるが。
[PR]
by harryblog | 2004-04-07 19:21 | Family | ↑Top  
分身
昨日は長男の誕生日だった。

ワシの遺伝子が如何に強力かという見本のような息子である。顔はもちろん、性格も趣味も驚いてしまうほど似ている所がある。

サッカーをやっているのは遺伝ではなくて時代だろうが、3月生まれだから同級生に比べて身体は小さいのに負けん気だけは強いってのは同じだな。

有力チームでようやく選手にはなったらしいが、まだレギュラーではない。来月からは6年生だからチャンスは増えるだろうが、コミットメントが足りないところも親父似か。

奴の考えや行動は大体予測できると思っているのだが、本当にワシに似ているとしたら、親に見せる顔と外に出たときは別人になっている筈なのだ。

秋に実施されるであろうベガルタのセレクションが彼にとって最初の試練かも知れない。色んな選択を積み重ねて人生が創られていくのだから、自分がいいと思う決断をして欲しいが、やると決めたら死ぬ気でやれよ。
[PR]
by harryblog | 2004-03-28 09:19 | Family | ↑Top  
ガキねた
タマには親バカ話も書いてみよう。

izumi家の二男

izumi さん所とは毛色が異なるようだが、ウチの次男(8歳)もなかなか面白い奴である。

独自の世界を持っている。学校ではいつもボ~っとしているらしいが、図鑑とか歴史のマンガとかを擦り切れるほど読んでいるから、驚くような事を知っている。

何の話だったか忘れてしまったが、次男が何か面白い事をやったのを、「いつのことだ?」と訊いたら、「慶長元年」とか返してきたときは一瞬目が点になってしまった。

時間の進み方も普通とはちょっと違うようで、母親はいつもカリカリしている。叱っているのではなく、喧嘩しているのだ。でも次男には柳に風というか馬耳東風(最近奴は四字熟語に凝っているらしい)である。

 母親「食事のときはちゃんと背筋を伸ばしなさい!」

手で自分の顎を上へ引っ張りながら、

 次男「ゴム人間じゃないんだから、伸びる訳ないだろ」

ワシ自身も真ん中だったけど、上から抑え付けられ、下からは突き上げられる、中間管理職の悲哀を味わってきた。特に小さい頃は上に敵わないという事実を受け入れるのはかなり抵抗があった。それが同じ男の兄だったらなおさらだろう。

で、俺は俺だ、と自分の世界へ入るのだろうか? 「自分が一番、次男」というダンゴ三兄弟の歌詞に納得してしまうが、性格にもよるだろうな。

そんな次男をもっと知りたくて、昨年二人だけで旅行した。長男と末の娘からは大ブーイングだったけど、君達はまた別の機会にね。と言うか、長男とはサッカーで色んな所へ一緒に行ってるし、娘はまだ母親が居ないと難しいでしょ?

友人宅でのセッションにも付き合わせたのだけど、結構楽しんで居たようだ。家で見るのとは違う、社交性や逞しさも知ったし。

4月からは担任もクラスも変わる。勉強はいいから、波長の合う友達を見つけて、どんどん面白い事件を起こしてくれるよう期待している。
[PR]
by harryblog | 2004-03-19 11:37 | Family | ↑Top  
ページの先頭



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31