ITコーディネータ 針生徹 の blog
カテゴリ:Network( 441 )
| ↑Top  
自重汁!
a0008364_1659469.gif

[PR]
by Harryblog | 2010-09-20 17:01 | Network | ↑Top  
RSS リーダー
メディア・パブ: RSSリーダー時代が終焉か、Bloglinesがサービス停止へ

使用頻度は大幅に少なくなった(1日1回)とは言え、長年使ってきたサービスが無くなるのはやはり困る。草分け的存在でここにしか登録していないフィードも多く、LivedoorReader や GoogleReader も使ってるけど、こちらはケータイや Touch アプリもあるので、チェックの対象とタイミングで使い分けてたんだよね。また、Bloglines にメールを送ることもできたんで、特定キーワードの検索結果も購読してたんだよなぁ。

やはり使う人は減ってきているのか。なんかもう役割を終えた感もあるが、終焉ではないと思いたい。メルマガなどと同じように細々とでも残っていって欲しい。Twitter で大半は代替できるけど、未読を非同期でチェックするという機能では RSS の方が圧倒的に優位だし、j,k,p のようなキーボードショートカットによる操作性は iPhone アプリには無い良さである。

でもまぁちゃんと読むべき記事が減ってきたのも事実であり、だったら 140 文字を高速スクロールで流すのと違いは無さそうな気もするけど、単なる見出しチェックなら非同期で短時間で済む方がいい。99 % 捨てるのは一緒だが、1% を拾う効率として。

増大する一方の情報、と言うかノイズの方が爆発する中で取捨選択するにはツールよりも目利きによるキュレーションの方が有効というのも痛感しているが、他人と同じ物ばかり集めたってしょうがないんで、やはりどっかで自分で選ぶ必要があり、それをどこで何によってやるか、というのはずっと模索し続けなきゃならんようだ。

無料サービスは広告収入次第であり、RSS リーダーを使うような層は誤クリック率も低そうで大変だとは思うが、フィードという仕組みに代わる物は未だ無いようだから、なんとか残っている LDR , Google には今後も頑張って貰いたい。



ニュースが我々を見つける時代。RSSからソーシャルフィードへ:In the looop:ITmedia オルタナティブ・ブログ
「RSSは死んだ」論は死んだ。今日からは「RSSは死んでない」論
RSSリーダーなんて終わる以前に始まってすらいない - 大須は萌えているか?
RSSリーダーって、使ってる人いるの? by うるさい黙れ(*^ω^*)
RSSリーダーが普及しない5つの理由
[PR]
by Harryblog | 2010-09-13 09:50 | Network | ↑Top  
継続
今は直ったようだが、FC2 への引っ越しツールでリリース当初に移行してみたら、鍵コメが全部公開になってしまった。

のべつ幕なしディープに突っ込んじゃうあの hito みたいにはヤバい物は無いだろうと思いながら、念のために開設時からの全記事を確認してみたら、いやぁ予想外に有ったんだねぇ。

本名や電話番号などの個人情報はもちろんだが、こりゃぁちょっと他人には見せられないよなっつぅマル秘のやり取りも結構あった。意外と信頼されてるんだな、と自分を見直すと同時に、先っぽしか入れてないと思ったのに擦ってるうちに気持ちよくなってきて思わず中田氏しちゃったような自分にも呆れちゃいますね。

逆に、どうしてこんなの鍵にすんだよ、ってぇのも多かったけど、そういう会話の元となったエントリを読んだり、懐かしい名前のリンクをクリックすると跡形も残ってなかったり、まぁ色んなことがありました。6年という歳月はやっぱり重いねぇ。

そしてその想い出は、ここエキブロという場所と分かち難く結びついており、移行先も CSS で見た目は同じようにしたんだが、やっぱり違う。記録は移せても想い出までは持って行けないのだね。一つの時代、と踏ん切り付けるのは、今も続いているだけになかなか難しい。

新天地で新たな出逢いを! という手もアリだろうが、もう昔のようには書けないね。読み直してみると、ゴミも多いけど、自分で読んでも面白いエントリも多かったんだなぁ。

今じゃ週末に細々と書いて余生を送るのが精一杯じゃよ。エキサイトの今回のやり口を見ると、ずっとこのサービスを続ける気は無さそうな印象も受けるが、新しいおまじないも効いてるようだし、もう少しここに残ろう。
[PR]
by Harryblog | 2010-07-24 10:36 | Network | ↑Top  
引っ越しツール
FC2 への引っ越しツールがエキブロからにも対応したようだ。

なんと!fc2 自体が引っ越しツール提供してるじゃないの。→ FC2総合インフォメーション 【ブログ】エキサイトブログからの引越しに対応しました! http://bit.ly/cW4na4Sat Jul 10 03:20:21 via bitly


FC2ブログにブログをインポートしよう!!

ただし、エキブロの鍵コメが公開コメントとして移行され、パスワードが設定されない為、編集不可、削除のみ可となってしまうのでご注意!

エントリ数によるが、丸ごと移行だと数日掛かるようだ。また、トラックバックも移行されない。これはしょうがないかな。

ウチは広告非表示のおまじないを怒られるまでは居残るつもりだけどな。
[PR]
by Harryblog | 2010-07-10 19:59 | Network | ↑Top  
いろいろ
『光の道』対談 を視聴中。きっかけから実現までリアルタイムで見ていたし、こういう議論がオープンで(呟き参加も可能だし)やるのは意義深いと思うけど、やっぱ長ぇよ。

いや、時間じゃなくて中身なんだろう。 比較対象としては適当じゃないかもしれないけど、昨日やってたコレ↓なんかはずっと楽しめたからな。

mirailabel on USTREAM

TENORI-ON , Miburi , VOCALOID-flex , MW8CX と興味深いアイテムのデモが次々と繰り出され、なにより開発者やデモンストレータが楽しんでるのがよく伝わってくる。

そして、まさにネット時代到来を実感したのがこれ↓

【藤本健のDigital Audio Laboratory】第410回:ネット経由でセッション、Y2 PROJECTの「NETDUETTO」 -AV Watch

この中で紹介されたプロのセッション。遅延は残るからそのまま商品製作には使えないようだが、楽器で意思疎通できるミュージシャンにとっては有効なツールになるだろう。

「向谷実×中西圭三」新曲制作過程を全てUSTREAMで生配信が完結! | TECH SE7EN

ワシの青春時代のアイドル、カシオペアの向谷氏、前日は鉄っちゃんぶりを発揮していたが、昨日は視聴しながら「わしじゃぁ」とか呟いていた。下記で全アーカイブが見られる。

MinoruMukaiya on USTREAM

面白い時代になってきたねぇ。こんなの↓もスタートしたようだし。

あなたの音楽を世界に配信 - 音楽流通サービスRouteR(ルーター)
[PR]
by Harryblog | 2010-05-13 22:21 | Network | ↑Top  
流し素麺も美味しいけど
(*^。^*)DEBU しません。 : ブログからTwitterへ

エキブロの人達は元々コミュニティ志向が多いから、より簡単に繋がれる物があれば流れていくのは必然なのだろう。毎日「おはよう」~「おやすみ」まで声を掛け合うなんてブログじゃちょっと無理だしね。今日なんか一人で午前中のタイムライン(リストを活用してエキブロ専用にしてある)を埋め尽くしてくれた某文豪も居たしな。

そういう会話主体の楽しみ方もあるだろうけど、ワシゃ逆にそういう挨拶とか返事も不要で好き勝手に呟けるところがいいと思ってる。だから別に毎日呟かなくても全然平気なんだけど、これに対してブログ、というか考えて書くという行為はちょっと離れてみるとなんとなく欲求が溜まってくるもののようだ。

これは Twitter を始めて余計強くなった気がする。様々な情報が洪水のように流れていくのを眺めていると、その時々に感じたり考えたりすることと同時に、もうちょっと長い期間だったり広い範囲での世の中の動きを考えるきっかけにもなったりして、じゃぁその中で自分はどうしていこうとかって考えるのは 140 字の呟きで流すよりもある程度の時間の取れるときにまとめたい。いや、時間掛けたからって答えが出るようなもんじゃないんだけどね。

まぁ書く方はマイペースで行けばいいんだが、読む方がどうにも追いつかない。

もちろんタイムラインを全部読もうとは思っちゃいないんだが、話題になってる URL をタップして、とりあえず後で読もうと Instapaper とかに放り込んでおくと、これがどんどん溜まっていくばかり。しかも iPhone 版は後入れ先出しになってるから、週末にまとめて読んでようやく前の奴まで辿り着いた頃にはとっくに世の中から忘れ去られている記事だったりする。

ま、一週間で旬が過ぎるような物は別に読まなくても影響ない訳で、そうじゃない物を読みたいんだが、そういう収集・取捨選択行為自体がとにかく忙しない。

ブログも Twitter もログつまり時を記録するってぇ面もあるんだが、どうせグルグル回るのが人生なんだから、いつ読んでもいいような物を自分では書いていきたいものだな。
[PR]
by Harryblog | 2010-05-09 00:06 | Network | ↑Top  
配分
3年前にこんな↓エントリを書いていた。

世祓い : コミュとか雑感

あっという間にキャズムを超えた Twitter。 上の記事でリンクした当時は懐疑的だった人々も今では盛大に活用しているようである。ワシも、自分で呟くのは少ないが情報収集ツールとして欠かせなくなってきた。アカウント3つ作って、Touch ではクライアントソフト4つを切り換えて読んでたり。

でも、上の記事で書いた「繋がり」ということに関しては未だに戸惑いがある。

見知らぬ人の呟きをただ読むよりも身近な人との会話の方が楽しいのは当然だし、逆に同じ話題でリプライしたりリツィートすることをきっかけとして見知らぬ人が身近な人になっていくのが面白みでもあるのだろう。

ただそうやって会話が増えるとどうしても反応や返事が気になってくる。そりゃ壁に向かって呟くよりも反応を貰えたら嬉しいもんだからね。もっとも、腐れ縁の同級生(しかも DEBU )が専用リストまで作って絡んでくるストーカーと化すとさすがに引いてしまうけどな。

物理的に遮断すれば忘れられる程度のものなんだけど、iphone やケータイによって常時接続リアルタイムになるほど依存性は強くなっていく。そして、この依存性は実は会話ばかりではなく、読むだけの ROM であっても起こるものなんである。最新の話題や自分では探し得ない情報が転がっており、しかもその賞味期限が極端に短いとなると、やはり常に気に掛かるようになっていく。

そうなると、時間的に今までやっていた他のことが置き換わることになる訳で、そうまでして常に繋がっていることを確認し続けなきゃならんのかと自問し始めていたら、奇しくも同じ3年前に書かれた記事の翻訳が話題になっていた。

Twitterは良すぎるのかしら?
継続的な注意散漫状態とは、半端な注意を払うということーーそれも絶え間なくね。これはネットワークのライブノードでいたいという欲求に基づく行動だ。別の言葉で言えば、私たちは人とつながりたいし、つながれた状態でいたいの。どんな時でも、チャンスを見逃さないように効率的に目を見張らせようとし、最も良いチャンスや行動や関係のために最適化しようとしている。忙しくすること、つながっているということは、すなわち生きているということ、他者から認識されること、そしてなにがしかの存在となるということなの。
これは別に Twitter、いやインターネットに限った話ではない。それが多いほど認められていると感じられるのは時代の流れかもしれないけど、社会の中に身を置くってのはそういうことではあるだろう。一つのことに集中してエキスパートになるという道ばかりではなく、人との関係性の中で価値を創り出すという生き方もあるのだから。

現実世界の制約から解放されてコミュニケーションの量と幅が広がったことは確かだし、絶え間ない刺激がモチベーションになったり、気付きを得てパフォーマンスにプラスに働くという面もある。同じようなことはブログが出始めた頃にもさんざん議論されたし、Netnews , BBS , IRC , MailingList , Mixi , Skype など、大昔からツールが変わっただけで同じことやってるという気もするしな。

で、結論もいつも通り、バランスってことになるのだろう。マルチタスクってもタイムシェアリングなんだから、自分の脳に合ったクロックと優先順位をコントロールできればいい。って、それが難しいから依存症になるんだけど。

怠惰で意志薄弱なワシにとって Twitter は強敵である。でも、あれほど熱中していたブログだって今ではこれぐらいの更新頻度とコメント数になってみて、これぐらいが丁度いいかと思うようになった。

iPhone OS がシングルタスクってのは実は幸いなのかもしれず、今のうちに適度な距離を模索しておこう。プッシュ通知を止めて、PC での専用クライアントの常時表示も止めれば少しは静かになるだろう。平日は普通に仕事してれば遮断せざるを得ない時間も多いし。

後は、上のリンク先で「フローの状態に入る」と言っているもの、要するに熱中するってことだろうね。活発にいろんな活動するほど Twitter にも呟きたくなるってところがあるんだが、それは本当に熱中しているのではないのだよな。寝食ならぬ Twitter を忘れるほど本気になれる時間をもっと増やしていこう。
[PR]
by Harryblog | 2010-04-25 14:19 | Network | ↑Top  
遡及
ニュースサイトなどは広告の露出を増やす為なんだろうけど、一つの記事を何ページかに分けて表示されるのが面倒臭いったらありゃしないので、自動的に全ページを同一画面に表示してくれる Firefox のアドンを入れている。

AutoPagerize

とても重宝しているんだが、これでブログとかフォローしてない人の Twitter ページとか見ると、次へ次へと際限なく続いていき、内容が面白いと全部読んでしまうのが困る。

最近だと、横尾忠則氏の Twitter を遡って全部読破した。 先月末から始めたようで十数ページで終わったのが幸い。

横尾忠則 (tadanoriyokoo) on Twitter

ウチの実家に色々と関連資料が転がっていたんでワシゃ中学生の頃から知ってるんだけど、やっぱり面白い人だねぇ。そして、Twitter というツールはこういう人の為にあるようで、自分との対話を端から眺めるってのはまさに芸術だな。

他にヤバそうな人、教えてください。
[PR]
by Harryblog | 2010-04-17 00:06 | Network | ↑Top  
Mashup NotePad
長文ブログや解説記事は touch で寝転びながら読みたいのだが、まだまだ情報収集のポインタは PC の方が多いし、ザッピングも早いんで、見つけたページを SBM に登録したり、GMail へ送ったりして共用していた。

MashPad

a0008364_21192143.jpgおぉ、こりゃいい。画像も地図も共用できるし、なにより手軽だ。ブックマークレットに登録しておけば1クリックで見ているページのリンクが登録される。

Markdown文法ってので HTML タグを書かなくても整形できて、ブログのように公開もできる、スライドショーで簡易プレゼンテーションにも使える、Twitter への投稿も可能、と機能豊富であるが、とりあえず touch との共有が簡単になっただけでワシゃ満足。

大先輩に教えて貰った便利なアプリで、オフラインでも思いついたときにメモしておき、オンラインになったらこれで PC からリンクを付加してブログへ投稿、とかにも使えるな。

誠 Biz.ID:Webサービス図鑑/レビュー:シンプルなのに多機能――かなり使えるオンラインメモ「MashPad」
[PR]
by Harryblog | 2009-12-05 21:34 | Network | ↑Top  
離れ小島
ビジュアルブログ検索エンジン [Blogopolis]

ウチのブログの敷地はこれぐらいらしい。

これだけ見ると結構広い邸宅のように見えるが、高さは2階建てぐらいしかないのだよな。

a0008364_5415947.jpg広さはブックマーク数で、高さは購読者数、とのこと。

ビジュアルブログ検索エンジン『Blogopolis』を公開しました - kaisehのブログ

やはり週末しか書かないようになったら最盛期の 1/4 ぐらいに減ったもんなぁ。

a0008364_619228.jpgそれより、納得するのがロケーションだ。 まさに辺境!

business , book , music など、色分けされた市街区から外れたゲットー。 いや、この島では最大勢力とも言えるが。

特定の人種ばかり集まっている市街区の方が気持ち悪いんで、自由人は自ら好んで郊外を選んでおるのだよ。
a0008364_7175254.jpgキーワードの検索結果も表示できる。

お、「世祓い」は街でも噂されていたぞ。

ま、どっちにしたってちっぽけな島だ。 夏休みに遊びに行く、ぐらいで丁度いいのだろうな。
[PR]
by HarryBlog | 2009-08-29 07:29 | Network | ↑Top  
ページの先頭



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31