ITコーディネータ 針生徹 の blog
カテゴリ:Music( 138 )
| ↑Top  
ギター小僧
Canon Rock を探したときにも見たのだが、YouTube のギターフリークの間では有名らしい MattRach 君のビデオを漁っていた。30 本ぐらいあるんでちと疲れたけど、16 歳にしてこんだけ自己陶酔してる姿はなかなか痺れさせてくれますな。

a0008364_23121233.jpg曲としては、これがいいかな。
 For Y

芸域も広い。
 Front Page
 Gein with envy by M@tt
 Lenny by M@tt

クラシックの素養もあったのだな。
 La Foule by M@tt
あどけない顔でふてくされる仕草は微笑ましいが、ギターの腕は確かだ。特にピッキングがブレないところがいいね。7歳から弾き始めたそうで、やっぱりそれぐらいの頃から基礎をみっちりやって、十代で熱中するってのが何でも一番伸びるのだろうな。そして人生経験を経る度に深まっていく、と。

ま、逆もあるだろう。 ピッキングだけでも見習うことにしよう。
[PR]
by HarryBlog | 2007-12-09 23:21 | Music | ↑Top  
ダウンローダ
音楽ファイルを簡単に検索してダウンロードできるMP3検索エンジン『BeeMP3』 | Chocolate(チョコレート)

簡単に探せてダウンロードできるとは言っても、一つずつクリックしてメッセージに答えていかなきゃならんのは面倒。そこで、これ↓。

Last.fmやPandoraなどから無料で音楽をダウンロードできる『Free music zilla』 | Chocolate(チョコレート)

Free Music Zilla というソフトをダウンロードするだけ。ってことなんだが、finetune は残念ながら対応してないっぽい。Pandora は相変わらず日本からは聴けないし。あれ? lastfm もダメだぞ? と思ったら youtube はキャッチした。よくわからんな。

と思っていたら、こんなの↓もあるらしい。

ソーシャルミュージックからYouTube動画までダウンロードできる『Orbit Downloader』 | Chocolate(チョコレート)

こちらは日本語も表示可能だし、finetune もできた。flv になっちゃうけど。

しかし、いいのかねぇ?
[PR]
by HarryBlog | 2007-12-07 18:51 | Music | ↑Top  
一座
音楽とコーヒーと自転車の日々 : アルバム完成!販売開始!!

a0008364_2250631.jpgCool なジャケットを開くと録音風景。戯けてタイコ叩いてるのが噂の blue_koichiro 氏ですか。ページを捲ると、なんとスティックを角にして遊んでまっせ。なるほど、こういうキャラなのですな。

美人ヴォーカルに期待して CD を入れてみると、予想外にハードだった。大音量の歪んだギターに負けない力強い声。アルバムタイトルになっている1曲目は曲調も歌詞も男っぽい感じなのだが、彼女の声は不思議と似合ってる。
ところで、koichiro 氏は? ハイハットとスネアはきっちりと刻んでいるが、シンバル類がギターの音とぶつかるのか、ジャケット写真ほどには目立っていませんな。

2曲目はちょっと凝ってる。何と言うのだろう?ドア越しに漏れ聞こえてくるようなエフェクトの掛かった音でサビの1コーラスをアレンジを変え、リフレインとは違う歌詞で入れている。ドアを開けて音がクリアになると本編のイントロが始まるのであるが、ここの刻みがカッチョエエ。そうか、こういう美味しいところを持っていく訳ね。

ヴォーカルはさらにパワーアップっつうか音域やメロディが強く歌い上げるようになっているんだろうけど、シングルチャートならばこっちの方が売れそうかも。

3曲目はがらっと調子が変わり、アコギのバックでレインスティックが幻想的な雰囲気を創り出す。メロディもコードも夢か現か幻かって感じで何とも言えない浮遊感がある。それぞれの音がはっきり聞こえるこういう曲調だとメンバーが実力者揃いだというのが分かる。これを聴いたら、1~2曲目のハード路線ももうちょっと隙間を空けた方が奥行きを感じられるのかもしれないと思った。

4曲目は何故か懐かしい感じがする。ワシがロックを聴いていた 60~70 年代のテイストがあるのかなぁ。この曲でのヴォーカルは艶っぽい。色んな魅力を持っているのだね。この曲はついでに(失礼)koichiro 氏のドラムもたっぷり堪能できるよ。

さて、やっぱりこれも「音を楽しむ」でしたね。koichiro 氏は仕事でもあっちこっちのセッションに引っ張りだこで色んな種類の音楽をやっているようだが、このバンドがホームって感じで楽しんでいるのが伝わってくる。

それにしてもヴォーカルの女性は凄い。綺麗な声なのにとってもパワフル。ロックなのだがシャウト系ではなく表情豊かに聴かせる歌なのだ。これは是非とも生で聴いてみたいものだ。
[PR]
by HarryBlog | 2007-10-21 23:15 | Music | ↑Top  
音を楽しむ
昨日の発表会、個人の先生の門下生だけであるが、年長から大人まで 30 組ほどが色んな曲を演奏して、オーディエンスとしては楽しかった。

やる方はそれどころじゃなかったようだけどね。ワシもそうだったが、習い始めの頃って楽しむ事よりもちゃんと弾こうとして却って訳分かんなくなっちゃうんだよな。独奏だと自分で全てコントロールしなきゃならんから余計大変だろうけど、数回経験を重ねると間違えても飛ばしても気にしないでノリを保つ方が復活できるのを知るのだ。次男君のように楽譜を持っていかないぐらいの方がうまく弾けるもんだし。

綺麗な服着てスポットライトに照らされたステージに上がるというハレだから適度に気を張るのは当然だと思うけど、もっと気軽に楽しんでいいんじゃないかな? 海をバックにした綺麗なホールで、Steinway D-274 という千八百万円ぐらいするピアノを弾けるってだけでもやり甲斐があっただろ。

演目はクラシックからポピュラーのスタンダードまで色々あったが、特に印象に残ったのが久石譲の「人生のメリーゴーランド」(ハウルの動く城)。曲自体もいいし、演奏も良かったのだが、連弾用のアレンジがスタンウェイの響きと相まって心に伝わってきたのだよねぇ。

やっぱり音楽っていいのぅ。ワシもまたやりたくなってきたよ。
[PR]
by HarryBlog | 2007-10-21 10:19 | Music | ↑Top  
Smooth
finetune を流していたら、ちょいとファンクでご機嫌ナンバーが聞こえてきた。知らない名前だったので検索してみた。

Wayman Tisdale - エキサイト キーワード

一番上に載っているのが公式サイト(いきなり音が出ます)。5弦ベースが玩具のように見えるほどのすげぇ巨漢。 なんじゃこいつは~ と思ったら、
実はこの人、元NBAの選手という異色の経歴の持ち主。大学ではオ-ルアメリカンに選抜され、1984年にはオリンピックで金メダルを獲得、そして1986年から1997年までNBAでプレーしておりました。
へー、天は二物を与えたのか。っても、既に7枚もアルバム出してるぐらいだし、もうこっちが本業だよな。公式サイトで流れてる曲を聴くと、ちょっとスムース過ぎたり、逆にメロディラインがしつこいかな? 最初に finetune で聴いたのはブラスがかっちょいいスラップバリバリの曲だったんだが、どのアルバムの何て曲だったっけかなぁ?

ま、こうゆうのは仕事中のながら聴き向きだから、買わないと思うけど。
[PR]
by HarryBlog | 2007-09-26 20:46 | Music | ↑Top  
つづれおり
盗み聴きで育まれた青春シリーズは、被害者の裏付け捜査待ちだったんだが、この名前を見掛けたから先に書いてしまおう。

footprint  : Carole King

ビートルズで目覚めた洋楽、中学に入ってクリーム~ツェッペリンと突き進んだハード路線は滾る血にハマって毎日聴き続けていたが、そろそろ別な世界も見てみたいという頃に姉貴が買ってきたのがこのレコードだった。

 Carole King / Tapestry

彼女の歌には不思議な説得力がある。特に上手いという訳じゃないし、強く歌い上げるのでもなく、ピアノに合わせて浮かんだ言葉を紡ぐ、まさに弾き語りなのであるが、タイトル通りタペストリのように織りなす中から伝わってくる絵柄が心に浸みるのだな。

織物を模したデコボコのジャケットの裏面にびっしりと埋められた歌詞は読み難かったが、辞書を片手に意味を追うとさらに深く味わえる。メロディーとアレンジが詞と彼女の声に合わせて作ってある感じで、"You've Got a Friend" はジェイムズ・テイラー版を先に聴いていたが、彼女の歌の方が「いつでも見守っている」というのがよく伝わってくると思う。これと "It's Too Late"、"Will You Love Me Tomorrow?" の3曲は自分でも繰り返し歌ったし、タイプライターで打ち込んでみたりして、今でも諳んじている。

これ以前からソングライターとしての活躍(GFR も演ってたロコモーションなど)は長かったようで、このアルバムに入っている各曲も、大音量とバカテクばかり聴いてきたロック少年にとっては新鮮だった。主旋律だけでなく、曲の雰囲気を出すアレンジとかバッキングに興味を持ったのはこのアルバムからかもしれない。

このレコードも誰かが売り払ってしまったか、いや残ってたとしてもプレイヤーも無いんだが、やっぱり聴きたくなる時があって CD で買い直した。ワシにとっての癒し系、それなりの人生を積み重ねてきて、鼻タレ中学生の頃よりもさらに良さが分かるようになってきたのだろう。

今でも活躍しているとは嬉しいね。ライブ楽しんできて下さいな。>mina
[PR]
by HarryBlog | 2007-09-23 13:53 | Music | ↑Top  
meemix
休み前に招待状が届いていたようだ。
Hey Toru

MeeMix has invited you to join MeeMix!

This is your lucky day! This is your exclusive invitation to take part in the private, invite-only Beta launch of MeeMix.
うーん… アーティストで検索しても出てこないし、ジャンルで Jazz を選んでも局が無いし…

MeeMix Preview - Enjoy personalized free Internet radio

SNS 的な繋がりの方を重視してるのかなぁ。 重いし、使い難いんだけど。
[PR]
by HarryBlog | 2007-08-16 09:56 | Music | ↑Top  
続々と
TechCrunch Japanese アーカイブ ≫ MeeMix:楽曲パーソナライズに新種現る

MeeMix

なんか人大杉で待たされるみたい。
Keep your eyes peeled for your invitation;
it could be coming any day!
しっかり目を見開いて招待状を待っておれ、ってこと? でも、英語のメールはスパムフィルターで弾かれちゃうんだよなぁ。

などとやっているうちに、もっと凄いサービスが。

TechCrunch Japanese アーカイブ ≫ Anywhere.fm―iTunesライブラリをウェブで聞く
オンライン版iTunes!曲を無制限でアップロードしてどこからでも再生できる『Anywhere.FM』 - Chocolate(チョコレート)

Anywhere.FM

ほぇー、もう iTunes 要らないじゃん。

さすがに他人のはラジオとしてしか聴けないようだけど、自分のライブラリをどこでも聴けちゃうのは便利だなぁ。ブラウザさえ上げておけばいいんだし。

でも、これ日本じゃダメなんだろうね。カラオケ法理とかで。

なんだかなぁ

【関連エントリー】
- TUN3R.com
- Soundpedia
- ソーシャルミュージック
- finetune
- Musicovery
- 音楽配信あれこれ
- お気に入り
generated by 関連エントリーリストジェネレータ

[PR]
by HarryBlog | 2007-08-06 13:27 | Music | ↑Top  
地元と言えば、こういうのもあるのだった
定禅寺ストリートジャズフェスティバル
2007年9月7日(金)・8日(土)・9日(日)※雨天決行

[スケジュール]
7日(金)  前夜祭/18:00~(せんだいメディアテーク)
8日(土) ストリート演奏/11:00~18:00・ナイトステージ/18:00~21:00
9日(日) ストリート演奏/11:00~18:00・ナイトステージ/18:00~21:00


[会 場]
仙台市中心部(定禅寺通り、市役所前市民広場、仙台駅、青葉通り、東一番丁通り、東二番丁通り、勾当台公園、西公園、錦町公園、本町、広瀬通りほか(予定)
今年もワシのお気に入り SIDE STEPS が出演する。
さらに、一部メンバーが重なる TRIAD WORKS も初出演。

会場は、今年から追加された花京院スクエア
TRIAD WORKS が 13:30~、SIDE STEPS が 16:00~。

そして両バンドとも前夜はライブハウス出演。
 日時:2007年9月8日(土) 17:30開場/18:00開演
 場所:LIVE HOUSE PARK SQUARE
 出演(予定):M4, TRIAD WORKS, FIESTA, SIDE STEPS
 料金:¥1,000(前売/当日共、ドリンク別¥500)
楽しみだなぁ。
[PR]
by HarryBlog | 2007-07-24 22:44 | Music | ↑Top  
Soundpedia
TechCrunch Japanese ≫ アメリカ国外でPandora代わりになりそうなSoundpedia

ってことだそうだが、ユーザーインターフェイスが分かり難い。他人の Playlist は聴けるけど未だに自分の Playlist を作れないでいる。

Music Community : SoundPedia

それと、特定のアーティスト、アルバムをじっくり聴くにはいいが、ラジオとしては Pandora のように自動的に好みに近い物をセレクトしてくれると嬉しいんだがな。Similar や Tag を追っていけば選べるけど、操作無しで流し続けたいし。

やっぱり今のところは finetune の方がいいな。
[PR]
by HarryBlog | 2007-06-28 12:46 | Music | ↑Top  
ページの先頭



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30