ITコーディネータ 針生徹 の blog
2/17
【馬房生活】 : サッカーって、そんなに監督ポンポン変えていいの?
いやさ、サッカーって監督変えたら速攻たとえば一週間とかで結果出るもんなの?
昨日の試合見てる限り、監督を変えたところで何も結果は変わらないと思った。
個人的には選手個人の意識の問題だと思う。
ワシも、この期に及んで指揮官を変えたからってどうなるものでもないと思うし、選手を動揺させるだけの最悪の手だと思う。

ただ、そういう声が出てくるのも分かる。この時点であんな試合をしてるんじゃぁねぇ。
確かに試合全体における戦術とか考えたり指示するのは監督の仕事だろうし、
そのへんが無能だったら、統率取れてないって意味で兵隊であるところの選手は混乱するし苦しむ。
それは否定しないけど、実際に球蹴ってるのは選手なんだし、現場で対応するのも選手。
おそらく、試合に於いて監督が関与できる度合いが最も少ないスポーツの一つがサッカーだろう。なにしろ打てる手はスタメンと3枚の交代枠しか持っていない。試合中に大声で指示したって伝わるもんじゃないし、動いてる中で判断するのは結局個人なんで、何か言われたからってどうこうできるもんでもない。

だから、監督の役目で重要なのは試合中ではなく、ピッチ上で選手が最高のパフォーマンスを発揮できるようにチームを作ることなんだと思う。

日本代表ともなれば、技術や体力は前提条件だし、戦術と言うか戦い方もそれぞれ一家言持っているプロ中のプロばかりである。そのベクトルを一つの方向へ揃え、一瞬一瞬の局面で何を為すべきかの判断を共有できるようにしなきゃならない。

そういう意味で、今年に入ってからの試合は大いに不満を抱くし、それはもちろん選手の意識が問題なのは明白であるが、そういうチームしか作れなかった岡ちゃんの指導力が問われるのも当然であろう。ちょっと気の毒なのは、「オシムだったら?」という幻影とも比較されちゃうことかもしれないが、それは引き受けた時から承知の上の筈だし、彼もまたプロとして、結果で答えるしかない。

いずれにしても、このまま行くしか無いのだ。それに、問題なのは意識だけだと思うので、まだ十分間に合う。世界を驚かせる前に日本のファンを驚かせるような変身を期待しておるぞ。
[PR]
by Harryblog | 2010-02-17 22:51 | Diary | ↑Top  
<< 2/18 ページの先頭 2/16 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30