ITコーディネータ 針生徹 の blog
模範試合
午前中だけでもヘロヘロになったっつうに、午後はなんと小中学生と試合してきて、もう当日から腹筋・背筋・ふくらはぎがパンパンに張っておる。

長男君が所属するクラブチーム内の大会。5~6年生だけで 100 人近く居るマンモスクラブであり、8人×12チームの大会である。

その中からの選抜チームだけでも4軍まであり、さらに全国大会へ出場する選手チームが居る。長男君は選抜A、なんとか選手になって欲しいもんだが、今日も誰もやる人が居ないからとキーパーを志願したりして、もっと自分をアピールして、上手い人と一緒にやらなきゃ遊びで終わるぞ。

さて、大会終了後のエキシビションとして、選手チーム、選抜チームに同クラブ OB の中学生と父兄が混ざるという企画があったので、丁度ユニフォーム姿だったし、参加してみたのだ。

ところが、父兄の参加者はワシただ一人。30 代の父親も沢山来てたのになんで? と不思議だったが、すぐにその理由は思い知らされた。

ウォーミングアップで中学3年生チームに混ざってみたのだが、いきなり4対2のボールキープ練習なんか始めやがって、ワシを殺す気かよ!

結局、中学1~2年生チームの一員として試合に出た。不動のセンターバックだが、さすがに小学生相手だと如何に全国大会レベルでも楽だなぁ。でも、一回ガチンコでぶつかり、もちろん相手がすっ飛んだんだが、向こうは平気な顔してるのに、こっちは古傷の膝靱帯をま~た痛めてしまった。

で、エキシビションってぇから、1試合だけだと思って参加したのだが、なんと4チーム総当たりなのであった。小学生も中学生も本気モードである。

まぁグラウンドも狭いし、ボールも軽い。時間も 10 分ハーフである。中3ぐらいになるとスピードではとても敵わなくなるが、読みと競り合いではまだまだ負けない。省エネでボールを取れるのであった。

最初のコーナーキック、まだ元気だったので蹴る瞬間に上がっていったら、どフリーでドンピシャのボールが来たのだが、ダイレクトボレーシュートは惜しくもポスト右を掠めていった。あれを決めていたらもっと元気が湧いていたかも知れなかったなぁ、と悔やまれる。

a0008364_1446222.jpgそれでも、我がチームは全勝で優勝、金メダルを貰ってきた。嬉し~! 

ウチの長男君は選抜チームなので、念願の父子対決も実現した。
a0008364_20374779.jpg
試合中なのに歩いてる長男君と突っ立ってる父親って…
[PR]
by harryblog | 2004-08-29 20:51 | Soccer | ↑Top  
<< Blog構築サービス ページの先頭 泉 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30