ITコーディネータ 針生徹 の blog
ファン
夜中にアホな雄叫びを投げたら、あと4つで 500 記事ぢゃねぇかよ。

さて、サッカーと琢磨は残念な結果だったが、北島のライバルとの競り合いは見物であった。ゴール後のガッツポーズとインタビューの「チョー気持ちいい!」ってのも、漢の顔だねぇ。

他には卓球の愛ちゃん。仙台では幼稚園の頃から騒がれていたスターだが、見るからにガチガチで2セット取られながらも、そこから巻き返した姿は感動を呼ぶ。

ところで、こうした個人への応援とは別に、日の丸ニッポンに対するナショナリズムも高揚するのがオリンピックであり、それに辟易している人も多いようだが、自分が属する共同体代表への思い入れが特別になるのは自然かな、とは思う。

ただ、それが度を超して、何でもいいから金メダルとか、対戦相手国歌へブーイングしたりする政治的利用が目立つのは嫌だね。逆に、ワールドカップで日本が敗退した後に韓国を応援するってのも理解できないのだけど。

高校野球ファンなんか最たる物だな。今年の宮城はダルビッシュ擁する東北高校が優勝候補だからまだいいけど、例年だと地元が負けると東北勢だの東日本勢だのって何の意味があるんだよ。

まぁスポーツってのは勝負の要素もあるからこそ面白いんで、どっかしら応援する対象が無いと観戦に力が入らないってのはあるかも知れないな。

でも、誰でもいいってもんじゃない。琢磨や北島を応援するのは、彼等が世界に通用する実力を如何に築いてきたか知っているからだし、そこからさらに頂点を目指し続ける姿勢に共感するからである。

だからこそ、昨晩は眠い目を擦ってサッカーもリアルタイムで応援したのだが、想いが一歩届かなかったのは残念だ。土壇場で力を発揮できるかどうかも実力のうち。世界との差がまだまだだということなのだろう。

それでも、この悔しさをバネに彼等が再び夢へ挑戦していくのを一緒に見守っていきたいと思う。次はきっちり落とし前をつけてやろうぜ。
[PR]
by harryblog | 2004-08-16 12:24 | Diary | ↑Top  
<< 検索機能 ページの先頭 終わった >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31