ITコーディネータ 針生徹 の blog
音を楽しむ
昨日の発表会、個人の先生の門下生だけであるが、年長から大人まで 30 組ほどが色んな曲を演奏して、オーディエンスとしては楽しかった。

やる方はそれどころじゃなかったようだけどね。ワシもそうだったが、習い始めの頃って楽しむ事よりもちゃんと弾こうとして却って訳分かんなくなっちゃうんだよな。独奏だと自分で全てコントロールしなきゃならんから余計大変だろうけど、数回経験を重ねると間違えても飛ばしても気にしないでノリを保つ方が復活できるのを知るのだ。次男君のように楽譜を持っていかないぐらいの方がうまく弾けるもんだし。

綺麗な服着てスポットライトに照らされたステージに上がるというハレだから適度に気を張るのは当然だと思うけど、もっと気軽に楽しんでいいんじゃないかな? 海をバックにした綺麗なホールで、Steinway D-274 という千八百万円ぐらいするピアノを弾けるってだけでもやり甲斐があっただろ。

演目はクラシックからポピュラーのスタンダードまで色々あったが、特に印象に残ったのが久石譲の「人生のメリーゴーランド」(ハウルの動く城)。曲自体もいいし、演奏も良かったのだが、連弾用のアレンジがスタンウェイの響きと相まって心に伝わってきたのだよねぇ。

やっぱり音楽っていいのぅ。ワシもまたやりたくなってきたよ。
[PR]
by HarryBlog | 2007-10-21 10:19 | Music | ↑Top  
<< 一座 ページの先頭 デビュー戦 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30