ITコーディネータ 針生徹 の blog
シモキタ
これ↓を見掛けて、ワシの故郷である下北沢が再開発問題で揉めているのを思いだした。

 SHIMOKITA VOICE――下北沢と文化のゆたかさを本気で語るときが来た

詳細は下記等を参照して欲しいが、戦後間もなくの昭和 21 年に制定された計画を、小田急線の地下化に合わせたのか今頃になって強引に進めようとしている世田谷区に地元商店街やアーティスト達が反対しているのである。

 Save the 下北沢
 下北沢フォーラム

ワシはもう離れて 30 年、全く事情を把握できていないのであるが、青春を過ごした街並みが消えてゆくのはやっぱり淋しい。環八~環七~環六(山手通り)を貫通する道路が必要なのは理解できるけど、こんな風に↓なっちゃったらもうシモキタじゃなくなっちゃうね。
シモキタの魅力は迷路のように入り組んだ街区の古い小さな建物に多種多様の無数の店がひしめき合って、どこで何に出会うか分からない多様性にあると思う。もちろんワシが育った時代とは全く変わってしまったようではあるが、他に無いモノを創ろうとする人々が集うのは、そういう混沌がずっと続いてきたからこその面白さがあるからだろう。

うぁ、あそこもここもあれもこれもかぁ、想い出はズタズタにされちゃうんだねぇ。
これの↓舞台なんかモロに新道路の底に沈められてしまうじゃんかぁ。

 Bobby's Barで腹這いになろう : Harry? 最悪のメモリーしか浮かばないなあ

現在はこんな感じ。踏切前の廃墟のような建物の2階がトラブルピーチである。
夜になるとこうなる。 吸い込まれるだろ?
こんな店なんだけど、名所と言うか、みんな行ってるんだなぁ。

 シモキタロック・バー
 六角精児のシモキタ裏情報館
 シモキタ・トラブルピーチについて - 鈴木羊プロジェクト

 下北沢 トラブルピーチ - Google 検索

ワシの青春を残しといてくれぃ。
[PR]
by HarryBlog | 2007-08-06 22:45 | Diary | ↑Top  
<< 後で試す ページの先頭 変な仕様 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31