ITコーディネータ 針生徹 の blog
⑤ Fortaleza (Lado B)
目次





目が覚めると既に彼女の姿はベッドには無く、カフェの香りが漂っていた。

情熱的と言うより獣のようだった昨晩を想い出してニヒヒとだらし無く頬を緩めながらリビングへのドアを開けると、予想外に数人の笑い声が聞こえてきた。どうやら同じアパートの住人の朝の井戸端会議の最中らしい。

「おはよー、カフェジーニョどうぞ」

彼女の笑顔に、夢ではなかったと安心したが、会話を止めて興味深そうに品定めしている友人達の視線を感じて照れ臭い。

「あ、ボンジア…」我ながら間の抜けた声でとりあえず全員に挨拶したつもりで腰を下ろすがどうにも居心地が悪い。そんなワシの態度を楽しむようにニヤニヤしながら一人の女が話しかけてきた。「夕べは相当激しかったんだって?」 ブッ!

カフェを噴いたワシをみんなで大笑い。以降はすっかりオモチャにされる。

「何回やった?」 「ジャパネーゼはどれぐらい保つの?」

自分の股を指差して「ここは何と呼ぶか覚えた?」それぐらいとっくに知っとるわい!
「じゃ、ここは?」「これは?」 はい、それは知りませんでした。

確かに言葉を覚えるには有効だし、すぐにも役立つ知識かもしれないが、初対面で朝からする会話じゃないと思うんだがねぇ…

一緒になって笑っていた彼女が出掛ける用事があると言うので退散する潮時だと思ったんだが、オモチャにしてくれやがった女に「ウチでお昼食べていきなさいよ」と誘われるとホイホイとついてっちゃうこの男の性格なんとかして下さい。

またビールをしこたま呑み、いい加減酔っ払ったんで帰ろうとしたんだが「ちょっと昼寝してったら?」と寝室に通されるといきなり服を脱ぎだして抱きついてきた。

ちょwwwwwwwwwwwwっ! そんなつもりは全然無かったし、あなたはどう見てもオバさんというカテゴリ、いやお互いもっと相応しい相手が居るだろうし… と脳内で必死に抵抗を試みるのだが、もちろんそんなボキャブラリも口に出す度胸も無く、親の心知らぬ息子は既に臨戦態勢を整えてるし…

虎穴に入れずんば… じゃなかった、郷に入っては穴に入れよ… だっけ?

なんとか義理を果たし、シャワーを浴びて出るとまた別の女が待ち構えていた。なんなんだ、これは? 今度は少し若いが、胸より豊かな腹がはち切れそう。毒を喰らわば…

さすがに「ホテル引き払ってここへ来ちゃえば?」という提案は丁重にお断りして逃げることにした。ケツの毛まで抜かれちまうからな。

最初の彼女の部屋に挨拶に寄ってみると帰っていたが、「楽しんだようね」とすっかりご承知の様子。既定のコースだったのね。彼女もちゃんと新しい男を連れ込んでいるみたいだし。

はぁ~っ これがブラジル…ではないよな。あくまでここだけが特別なのだと信じよう。

[PR]
by HarryBlog | 2007-07-02 01:27 | Travels | ↑Top  
<< ⑥ Natal ページの先頭 ⑤ Fortaleza >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30