ITコーディネータ 針生徹 の blog
Sergio Mendes / Brasileiro
a0008364_6272834.jpgセルメンと言えば、ブラジル '66 ~ '77 の頃は毎年来日して、テレビにも良く出ていたんで、馴染みが深いのだが、あまりにポップ過ぎてちゃんと聴く機会は無かった。

このアルバムが彼の作品の中でどういう位置付けになるのか知らないが、タイトル通り「ブラジル人」セルジオ・メンデスを強く意識した作品である事は間違いない。彼の中に流れる血の熱さみたいなものが伝わってくる。
出だしから、強烈なパーカッションの嵐に圧倒されるサンバである。好きな人は踊りだしたくなるだろうが、慣れていない者はちょっと戸惑うかも知れない。現代ブラジル音楽をリードするカリーニョス・ブラウンが繰り出す様々なリズムのうねりに身を委ねて欲しい。

4曲目から、イヴァン・リンスというブラジル音楽のもう一人の代表者の曲。Nathan East , Jeffrey Porcaro ら L.A. のフュージョン、ファンク系の軽快なバックに乗る親しみ易いメロディーはいかにもセルメンという感じではある。Paul Jackson Jr. の歯切れの良いカッティング・ギターが凄く似合っている。

後半もジョアン・ボスコ、エルメート・パスコアル、ギンガ等ブラジル音楽の魅力を満載したビックリ箱のような曲が並ぶ。う~ん、面白い!

Musicians:
  • Sergio Mendes - Keyboards
  • Joao Bosco - Vocal,Guitar
  • Carlinhos Brown - Vocal,Percussion
  • Paul Jackson Jr. - Guitar
  • Nathan East - Bass
  • Jimmy Johnson - Bass
  • Jeffrey Porcaro - Drums
  • Alfredo Moura - Synthesizers
  • Alceu Do Cabaco - Cavaquinho
  • Vai Quem Vem - Vocal,Percussion
  • Luis Conte - Percussion
  • Eric Persing - Programming
  • .... others

[PR]
by HarryBlog | 2006-06-15 06:31 | Music | ↑Top  
<< 鉄砲玉のススメ ページの先頭 とりあえず >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31