ITコーディネータ 針生徹 の blog
末端構成員
実はワシは世界最大級の組織に属している。

それは FIFA (国際サッカー連盟)

国連よりも多い、204 の国と地域が加盟しており、完璧なピラミッド型のヒエラルキーを維持している。

FIFA 発足以前から存在したサッカー発祥の国イギリスを除いて、1国1協会が原則である。だから、いくらナベツネがゴネても我儘は通らない。Jリーグから脱退でもしたら完全な村八分、公式戦は一切できなくなってしまうのだ。

その縛りはワシがやっているような草サッカーにも及ぶ。ここ2~3年でコンピュータ化が進み、今年からインターネットで選手登録するようになったが、登録料という名の上納金は末端組織に集める義務がある。

4月開幕なので、チーム全体の登録は3月には終わっているのだが、4月からの異動を受けた追加登録の入金がパラパラ来る。その都度じゃ面倒なんでまとめて振り込むのだが、それを記録しておき集計するのもそれなりの手間だ。ま、自分が楽しむ為には誰かがやらなきゃならんのだが。

ワールドカップ等のイベントの凄まじい利権は極一部の人間へ流れてしまう。奴等が甘い汁を吸えるのは、底辺をきっちり運営してやってるからなんだぞ!

さて、単一組織の利点もある。道筋が単純なのである。所属リーグで優勝し、入れ替え戦にも勝てば確実に上へ昇っていける。

 仙台クラブリーグ→県リーグ→東北リーグ2部→1部→JFL→J2→J1

ウチの1部から6つ階段を昇れば憧れの J1 である。 って、まず不可能だけどね。

一発勝負のトーナメントならば奇跡も可能かも知れない。昨年の天皇杯で市立船橋高校が横浜マリノスと PK 戦までもつれ込んだように、チャンスは全ての参加チームにあるのだ。

元旦の国立競技場を目指して、都道府県予選が連休から始まっている。ワシの今の所属チームは出ていないが、3年前まで在籍した古巣が一回戦を突破した。夢を追う後輩達を応援しよう。
[PR]
by harryblog | 2004-05-17 17:41 | Soccer | ↑Top  
<< 日経アドバンテージ ページの先頭 肩凝り >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30