ITコーディネータ 針生徹 の blog
サポーター
いやぁ疲れてます。応援ってのも力が入ると立派なスポーツですな。

日本代表やベガルタの試合でも興奮するし、ワールドカップ出場やJ1昇格を決めれば感激する。でもやっぱり親として子供を応援するってのは格別で、戦っている選手以上にハラハラドキドキしたけど、味わえる感動も比べようも無い。

大人と同じフルスケールのグラウンドで二日間で4試合、それも実力にそれほど差が無い同士で凌ぎを削り合うんだから、そりゃ厳しかっただろうけど、最後まで諦めずにボールを追い、ゴールを狙う姿勢には教えられるものがあった。

特にサッカーという競技はピッチに立ったらもう自分達だけで戦うしか無い。もちろん、先生方の指導、怪我したり力尽きても穴を埋めてくれるサブ選手、そしてスタンドから応援することになった選に漏れたチームメイト達全員の力で勝ち取ったものであるし、早起きして弁当を作り送り迎えした親達のサポートがあってこそというのも忘れないで欲しいが、土壇場で自らを進化させる人間の可能性ってのを見せて貰ったよ。

今回優勝した新人戦というのは県内だけの大会であるが、勲章であることに違いは無い。中学校にとってのメジャーは来年の中総体、そしてベガルタ等のクラブチームと戦う高円宮杯、ナイキプレミアカップという全国大会であり、その予選となる一年生大会でもブロック優勝したから、年明けからすぐに県代表を賭けた戦いが始まる。

頑張ってついていくから、また感動を下さいな。
[PR]
by HarryBlog | 2005-11-14 09:50 | Family | ↑Top  
<< 懐かしい話題 ページの先頭 優勝チーム >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31