ITコーディネータ 針生徹 の blog
ニッカ仙台工場
a0008364_1722262.jpg「ニッカウヰスキー創業者、竹鶴政孝翁(故人)が昭和42年5月にこの地を訪れ、新川川(にっかわがわ)の清流を汲み飲んで、あまりにも清冽で磨かれた味に驚嘆し、北海道余市に続いてニッカが求めた第二のウイスキーの故郷、仙台工場の建設を決定した記念の地です。」

河原ではビニールテントが用意されており、今日も芋煮会を楽しむ人達が何組か居た。
a0008364_172399.jpg
深い森に囲まれた美しい池を中心に赤レンガの建物が並ぶ。
a0008364_17234949.jpg
散歩するだけで心が安まり氣が満ちてくるのを実感する。

工場見学は何度かしているので省略して、今日のお目当てへ向かう。





a0008364_17383720.jpgここだけで販売される、シングルカスクが並ぶ。カスクとは樽のこと。つまり世界で一つだけの原酒を、一切加水せずに最低限の濾過だけで瓶詰めされたものなのである。

ここはバーになっており、おじさんの講釈を聞きながら、利き酒だけなら無料、有料でちゃんと呑むこともできる。容器を持ち込めば量り売りもしてくれる。

5年、10年、15年、20年、25年物、と齢を重ねるほど芳醇な香りと味わいが深まるのだ。

価格も比例するが、いくつになってもアルコール度数 60 % 以上の5年物のような青さの抜けないあいつが帰国した折りには、これ↓を持たせてやろう。
a0008364_1822798.jpg
と書いておいて…

ワシが呑んじゃった後の空瓶をあげたら地団駄踏むだろうなぁ。クックック…
[PR]
by HarryBlog | 2005-10-24 18:20 | Diary | ↑Top  
<< リハビリ中 ページの先頭 道草 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30