ITコーディネータ 針生徹 の blog
記念事業
仙台へ戻ってみると、サッカーリーグの役員会とマンション管理組合の理事会が当日同時刻に召集されていたことが判明。ワシなんかが居なくとも世の中ちゃんと回ってきたじゃないか、とも思うが、大金を預かっている責任上やっぱり仙台に居るのに出ない訳にもいかんよな。

で、管理組合は奥さんにお願いして、リーグの方へ出席する。今シーズンの諸々はまぁ恒例のことだからなんとかなるとして、来年迎える発足 30 周年のイベントをどうするか?

って、本当は今頃話し合う内容じゃないのだけどねぇ。ウチのリーグは母体の無い同好クラブチームの寄せ集めだし、役員もプレイングマネージャーが多い。歳も若いし、本職の仕事でも忙しい中で、通常の試合運営に追われる以外にはなかなか動けない。

上部団体であるサッカー協会とか体育協会とかに顔を出すと、こういう活動も仕事の内というような学校の先生とか、定年退職して老後の生き甲斐としてやっている長老達がちゃんと居て、我々は決まった実務をこなすだけって感じなんだが、試しにウチの歴代委員長を列挙してみたら、その3分の2の期間、つまり20年役員やっているワシが最長老ってことになってしまった。ワシゃまだまだ現役のプレイヤーのつもりなんだけどなぁ。

まぁ、誰も知り合いの居なかった仙台で、多くの人達と楽しい 20 年を送ってこれたのはこのリーグのお陰ではあるのだから、恩返しの意味でも協力はするつもりだが、ワシゃ企画とかってのは一番苦手なんだよ。

昨日も、記念誌だの DVD だのパーティだのって案が出て、実際色んな団体の周年イベントってのはそういうのが付き物だったりするんだが、こんなのって貰ったりやったりされる側の気持ちとしては実はあんまりありがたくは無いのだよねぇ。

そんなのより、やっぱりプレイヤーとしてはゲーム、それも普段はできない、仙台スタジアムとか宮城スタジアムを借り切って、ユースでもいいからベガルタとかソニーと対戦するって方が嬉しい。でも、そうなると選抜チームってことになって、必ずしも構成員全員へ還元ってことにはならないか。

う~ん… 難しいねぇ。
[PR]
by HarryBlog | 2005-10-16 07:19 | Soccer | ↑Top  
<< 今朝の次男君 ページの先頭 やっぱり >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31