ITコーディネータ 針生徹 の blog
拉致疑惑
外人と護衛警官ばかり目立ち、ちょっと日本とは思えない飯倉。

いつもの神谷町ではなく、狸穴公園を抜けて麻布十番へ出る。地下5階まで降りて大江戸線に乗る。狭いねぇ。天井も低くて玩具みたいな車両だ。

20 分ほどで着いた新宿。地上へ出ると眩暈がするほとの人の数。これが東京かぁ。

南口から甲州街道を渡ると昔は貨物駅と代ゼミぐらいしか無かったんだが、タイムズスクエアだのドコモタワーだのって、ワシの許しも得ずに勝手に大都会っぽくなりやがったのだねぇ。

目の前にスタバの看板。近付いていくと、テラスに陣取る怪しげな数人の真ん中の女性がこちらを指差しながら笑っている。





旬のイギリス Lisa さん

今夜の首謀者である。ワシがブログを開設したときには既にカリスマであり、それが頷けるオンリーワンのエントリ。海外生活記録も興味深いが、日本のメディアではほとんど扱われないニュースを取り上げ、またそれに対するコメントが鋭く、忽ちファンとなった。

カリスマでありながら、コメントには律儀に返事があるし、エキブロコミュニティのあちこちにも出没しており、ウチみたいな所へもコメントを頂くようになった。以来、1年半も続けていると色んなことがあり、結構懇意にして頂いているが、英国在住だし、まぁ逢うことも無いだろう、と思っていた人が突然目の前に現れたのである。えー この人が…

やっぱりカリスマのオーラは発散してますな。前日も台風の中をオフってたらしいし、とにかくエネルギッシュだ。

自分のことをシャイだと言っていたが、中学の英語が5のワシでも意味が解らんぞ。イギリスではそういうのをシャイと呼ぶのだと覚えておこう。

Rosslyn Papers raphie さん

うん、イイ女だ。ワシ好みの。

東海岸に居ると見せかけて実はいつでも日本に居るらしいのだが、こっちはそろそろ仙台へ帰るつもりなんで、無理矢理誘ったのだった。

ブログの印象をそのまま生身の女にすりゃこうなるよな。知的で素敵な瞳がキラキラしてて、そのくせちょっとおバカなお祭り好き。昨日も甘味三昧だったらしいが、本業は作家なんだから、ちゃんと宿題やれよ。待ってるから。

footprint mina さん

その気遣いに感服しました。Lisa さんも安心して任せきっていた様子。

って、週末の新宿で予約無しであの人数を任されても普通困ると思うんだが、あっさりと恰好のお店を見繕ってきてしまう。凄ぇ。

旅行好きで、今は英国の田舎にハマっているそうだが、ブログを拝見すると、絵の腕も凄いし、通信制大学にも入ったらしい。頑張ってるねぇ。

英国蛙の記 bikkin さん

こちらも旅好き英国好き。bikkin というのは蛙のことだそうだが、「蛙が大好きなの」というご本人は猫のような目をしているなぁと思ったら、やっぱり猫もお好きなようだ。

別冊aradas☆japan aradas さん

アトランタの頃からずっと読んでいたが、イメージ通りだな。ちょっと童顔だけど、スラっと背が高くカッチョエエ。

room712 daily Alex さん

笑顔が可愛い。丁度来たとき PC を上げていたので、いきなり URL を教えて貰い、ほぉ UK 繋がりですな、と事前勉強したのに、二次会では席が遠くて話できなくて残念。

behind shila さん

ようやく近くなった三次会は時間切れでちょっとしか話せなかったが、女子大生でも通用するキャピキャピで楽しそうな人だ。

nest nest Yuki さん

この人とは2回目である。ブログ通り、何でも興味あって色んなことを知ってるし、オフへの参加頻度も高いから、こういう人が混ざってると安心するね。

KOBECCO panchan

予想よりオッサンだったな。いくつぐらいなんだろう?

とにかくポストもコメントも凄い量だ。いや、自分の所はご自由にして貰って構わないが、ワシが行く先々でも、まるで待ち構えていたかのようなコメントを見ると、ちょっとは仕事しろよと心配になる。

ウチへもいつもコメントをくれるのだが、返事に困ってしまうことも多く、もうちょっとちゃんと読んでから、コメントする前に 10 分でいいから考えてみてからにしたらいいんじゃないか、と苦言を呈すると、「そう言われると思ってました」とのこと。

親父さんの一周忌の為に神戸へバスで向かうというのを引き留めて場末のパブに案内して貰う。なかなか飲み物が出てこなくて、なんかカクテルを一気呑みして旅立って行った。

新・日々戦争 matasaburo さん

以前カラオケを一緒したことがあり、来る前に Lisa さんから「どんな人?」と聞かれて「おとなしい好青年」と応えたのだが、さて実物は?

えー。なんか言いたい放題書いてますが、妄言は読み捨てて下さいな。

他にも数人、すぐに帰った人とはほとんど喋れなかった。まぁ野郎はどうでもいいんだが…

hotchaiのつぶやき
ランゲルハンス島の海



ちょっとワシゃ場違いではあったな。写真を撮っても、黒い霧でせっかくの美女軍団がよく見えないぞ。 ま、にやけたオヤジ顔から楽しさは伝わってくるけどな。
a0008364_88369.jpg
ところで、ウチのブログを紹介されるときに、IT 系とかビジネス系と言われるとこそばゆい。そんなのほとんど書いてないじゃん。

なんにしろ、楽しいひとときでした。また機会があったら、よろしくお願いします。
[PR]
by HarryBlog | 2005-08-28 08:28 | Network | ↑Top  
<< んじゃ、ちょっとはビジネスっぽく ページの先頭 どうやら >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30