ITコーディネータ 針生徹 の blog
大騒ぎ
最初は近親者だけで慎ましくと考えていたが、先々のことも考えると一般的な仏式葬儀をやるのが結局面倒が少ないようだ。近所の斎場は毎年恒例の大きなイベントがあるらしく満杯、仕方なくちょっと辺鄙なお寺を借りる。

 親父 「あぁ、そう言えばその辺の墓地を買っていたんだ」
 葬儀屋「それは丁度いいですね。ではこれで話を進めます」

その駅ならば同じ所だろうと思い込み、なんだかんだと手配する。これでゆっくり眠れるね、などと話しているところへ電話が入る。

 葬儀屋「ここの墓地には針生様の名前の区画は無いそうです」

なんだと? いや、別に無宗教だからどこでもいいんだが、異なる宗派で法名を貰うと受け付けない墓地もあるらしい。

 姉  「本当にこの辺なの?」
 父親 「いや、確かその沿線だったと思うんだが…」

入院した時、家中の重要書類は整理したつもりだったが、そんなの見たことも無いぞ。

古い通帳も全部見てそれらしいのを探すが見つからない。地図とインターネットでしらみつぶしに探して電話で問い合わせるが全滅。

葬儀の手配だけでも大変なのに、他にも銀行や生命保険などあっちこっちの対応をしなきゃならないんだぜぇ。

 姉  「昨日母が亡くなりまして、生命保険の手続きを」
 姪  「あっ、これ。墓園だって!」

僅かな望みをかけて手紙の山をひっくり返していた姪が叫ぶ。

 保険屋「それはご愁傷様でございます」
 全員 「やった! 大当たりだ! 万歳!」

ふぅ、なんにしても見つかって良かったよ。お手柄>姪
[PR]
by HarryBlog | 2005-08-20 07:41 | Family | ↑Top  
<< 掘り出し物 ページの先頭 静かな夜 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30