ITコーディネータ 針生徹 の blog
LongTail
ライブドアとフジテレビはああいう形で決着したようですが、ホリエモンが投げかけたネットと既存システムの融合というのは放送業界だけに限った話ではなく、今後の我々の生活全般に関わってくる問題であり、当然ながら事業経営への影響も大きなものがあります。

大量生産が有利だった時代は終焉して久しいですが、消費者の情報コストが高いときのマーケティングは依然としてマス、つまり如何に最大公約数を占めるか、でしたし、多品種少量と言っても、実際に利益に貢献する商品または顧客は 20:80 というパレートの法則に従っていました。

ところが、インターネットによって情報の流れが変わる、ということは、この消費構造が変わっていくことを意味します。主導権が消費者側に移ることによって、従来は売れないとされた 80% の部分をどうコントロールするか、というロングテールと呼ばれる考え方が議論されるようになってきました。

テレビ、携帯電話、パソコンといった情報機器が一人一台に行き渡り、ブロードバンドや定額接続によって、欲しい情報が常時・安価に得られるようになると、棚に溢れた似た様な商品から選ぶのではなく、自分のライフスタイルに最もフィットする物を探すことを厭わない人達が増えてきて、検索エンジン等のツールがそれを助長します。市場が細分化され、今まで切り捨てられていたニッチな領域が細く長い尻尾のように伸びていきます。

同時に、これを集積してペイ可能なビジネスとするコストも IT によって急速に低減しており、しかも新たなユーザーを獲得できるスピードはマスに比較して圧倒的に速い。

場合によってはマスを越える規模となる分野もあるでしょう。特に在庫や物流の不要なコンテンツビジネスでは、個別のユーザーに届けられる情報量とスピードこそが選別の基準となり、旧態依然としたマス相手だけのマーケティングでは見放されることになります。

物販に於いても、アマゾン等の EC サイトが急伸しています。実店舗では限度があった品揃えを無限とも言えるほど拡大した上で検索も容易とし、既存媒体による広告・宣伝では不可能だったワントゥワン、誰もが上得意のように扱われることによって、マスもニッチもリピーターへと取り込まれていきます。さらに、実際に商品を購入したユーザーからの書評を載せることで、新規購入検討者への押し付けでない判断基準の提供とともに、情報発信のコミュニティをも形成して差別化を図っています。

現在はまだこうした動きは一部の分野に限定されていますが、ネットの普及に伴って不可避な方向となっていくでしょう。事業経営者は5年後10年後を見据えてその為の IT 投資を考えていかなければなりません。

ところで、こういうマスが手の届かない市場へのきめ細かい対応というのは、実は地場に密着した中小・零細企業が昔からやっていたことではないでしょうか?

情報格差や物理的制約から、マスに飲み込まれてきたのだとすれば、ロングテールはその呪縛から解き放されるチャンスなのかもしれません。

これからは皆さんの時代なのですよ!
[PR]
by HarryBlog | 2005-04-22 07:26 | Network | ↑Top  
<< ロングテールのリンク集 ページの先頭 Routine ではなくて R... >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31