ITコーディネータ 針生徹 の blog
現況
いろいろあるのが人生だけど、やっぱりショックですな。

ご心配をお掛けしているが、皆さんに見守って頂いていることが力になっています。ありがとう。




夜行バスで早朝に着いて、そのまま病院へ直行したので、まだ眠っていた。

正月に会ったばかりなのに、別人のようにやつれている。でも、寝顔は穏やかで、覗き込んでいるときに目を開けられたらちょっと照れくさいぞ。なんて、自分の母親なのにドキドキしながら起きるのを待つ。

1時間ほどで目を覚ました。「おはよう、徹だよ!」静かな病室に響く自分の声にビクっとする。

ところが…何の反応も返ってこない。空を泳ぐ視線がこちらを捉え、認識してくれた、と思ったのに、またすぐそっぽへ移ってしまう。

手を握り、気を込めてさらに呼びかけてみる。「かぁさん…」続く言葉が出てこない。仕方なくじっと見つめるが、涙でぼやけて見えなくなっていく。

やがてまた眠りに落ち、目覚めると虚ろに視線を漂わせる。これの繰り返しだけで一日が過ぎてゆく。これはもう受け入れざるを得ない。痛みや苦しみを感じていなさそうなのが救いである。

夕方、親父と弟が来たので、近所のファミレスで今後を協議する。伝のある脳外科専門医に相談してみたところ、生検の精密結果が出ていない段階で余命いくばくかなんて告げるのはおかしいし、新たな療法や副作用を抑える薬も次々に開発されている。症例の多い専門病院でセカンドオピニオンを貰った方が良い、とのことだったので、姉が手配をしてくれている。

入院当初は、カタコトは喋っていた。言葉が出なくなっても認識や応答はあった。と聞くと、悪化しているような印象もあるが、体力気力によりいいとき悪いときがあるようで、一応腫瘍の進展・転移は止まっているとは言われているようだ。

いずれにしても治療は医者に任せるしかない。我々家族はそれを見守り、協力できるバックアップ体制を整えることが重要だ。

自分も爆弾を抱える身で仕事をしながら毎日見舞に通う親父、応答が無い状態が続いて疲れが出たときがちょっと心配だ。家事はどうにでもなるが、一人にさせても大丈夫な見通しがつくまでは側に居よう。

とりあえずワシの役目は、母親に任せっきりだった家計の管理である。明日一旦仙台へ戻るが、向こうの用事を片付けたらまた上京し、来月からは首都圏で仕事をできるようにも考えてみる。

泣いてる場合なんかじゃないな。
[PR]
by HarryBlog | 2005-04-03 23:59 | Family | ↑Top  
<< 大丈夫 ページの先頭 現実 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31