ITコーディネータ 針生徹 の blog
ぐるぐる
なんかまたこの人とシンクロしていますなぁ。今度は長男君である。

朝は 37.3 度。微妙である。大人ならばちょっと休みにくい熱だが、卒業間近でもうほとんど授業も無い小学生が無理して行くこともないだろうと思ったのだが、本人に判断を任せたところ、とりあえず行くって。

だけど、午前中も保たなくて返品された。ワシゃクライアントから呼び出しを喰らっていたんだが、夕方に延期して貰って迎えに行く。既に 38.6 度まで上がり、インフルエンザでないことを確認するまで登校するな、とのこと。

昨日の末娘と比べると、如何にも参っている感じで歩くのもフラフラだ。やはり女の子の方が強いのか。ワシも先月 38 度線を越えたときはかなり辛かったからな。ルンルンしていた娘の方が異常だと思うが。

とりあえず昼飯を食べさせてから病院へ行ってみると、外来診察の受付は終わり。時間外は4時半からだと。まぁそういうもんだとは思うし、親ならそれぐらい知っているべきなんだろうけどさぁ、弱っている病人を無碍に追い返すってのはなぁ…

長男君を寝かせ、急いで客先へ向かう。システムがおかしくて業務が止まっているとのことですが、そのシステムってワシゃ触ったことも無いのですけどぉ?

事情を話すと、「わかった。一番大事な人の為に間に合うように帰っていいですよ。でも、今日中に復旧して下さいね。」って、それまでに原因を突き止めて直せってことですね。ありがとうございます。

全然レベルは違うんだが、百年戦争に巻き込まれた切込隊長と同じように、このへんに筏で放り出された気分である。

2時間ではどう足掻いたって無理だ。どこで何をやっているのか調べるだけで精一杯。仕方がないから、ダイアルアップで入れるようにして今夜中の宿題にして帰ってきた。

長男君はA型インフルエンザで 39.0 度まで上がっている。保険証が無かったので十割負担、持ち合わせでは足りなくて銀行へ往復したり、駐車できなくて何度も回ったり、この人みたいなグルグル状態だ。

長男君はさすがに何も食べたくないとのことで薬を飲んですぐに倒れる。他の二人に夕食を食べさせて、ようやくこれで宿題に向かえるな。

って、ホントは今日は別の仕事にケリを付けようと思ってたんだがなぁ。
[PR]
by HarryBlog | 2005-03-10 20:52 | Diary | ↑Top  
<< 重い ページの先頭 通過点 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31