ITコーディネータ 針生徹 の blog
宿題
テキストベース非リアルタイムコミュニケーション by にぶろぐ
さてここからが宿題。この宿題の契機も、ハリーさんの往復書簡4なのですが、テキストベース非リアルタイムコミュニケーションにおける問題について考えます。メール、メーリングリスト、掲示板、ブログ(のコメント)は同じような性質を持ちます。
似ている部分は多いが、機能や使い方には微妙な違いもあるね。

例えばほとんどのメーラーは返信時に元メールが引用記号付きで複写されるから、ちゃんとしたメーリングリストでは下記のような問題を回避できるよう、意味毎に引用し易い書き方が推奨されている。
メール等ではいくら反応が速くてリアルタイムに見えてもひとつのメッセージに割り込みはできませんが、電話やFace-to-faceの対話では、話の途中で割り込んで質問したり、間違いを正したりできます。前提が共有されないまま論旨が進んだりすることを避けたり、最悪この人とは前提が共有できないことが早めにわかり不毛な議論を避けることができます。
なるほど、ネット上のコミュニケーションですれ違いが多いのは、逐一確認できないことに原因があるのではないか、というのは思い当たる節がある。

1回の情報量を増やそうとして、論点を絞り込まないで多くを詰め込んでしまった場合、たとえ1行毎に反論されたとしても、既にそれを前提として論を展開してしまっているので軌道修正は難しい。

で、前提がすれ違ったまま、何故理解されないのかとさらに自説の補強材料を投入するのだが、これはまさに火に油を注ぐようなものなのだろう。下手に応酬が激しいほど、実はインタラクティブ性は失われていくのかも知れないな。

ただ逆に、邪魔をされずに一貫した主張ができる、というメリットもある。
ブログのエントリに対するコメントやトラックバックの関係がそれだろう。
最初にテキストベース非リアルタイムコミュニケーションの例に「ブログ(のコメント)」をいれましたが、ブログ自体に関してはちょっと違うかとも思っています。それは基本的にはブログは対等なコミュニケーションではないと思っているからで、どちらかといえば本や講演に近いと思います。著者の主張は、受け入れられるかそうでないかであって、他で批判することやコメントで間違いを指摘することは出来ても、ただすことはできないものと思うのです。もちろんトラックバック企画のように、そうでない使い方をしてもかまわないのではありますが。ハリーさんもその点を意識して「往復書簡」というタイトルを使われたのだと思います。
煙草談義ではむしろリアルタイムに近い応答でインタラクティブ性が失われていると感じたから、手紙のように冷却期間を置くことで、お互いの違いを再認識しようと考えたのだ。

ブログのエントリが対等でない、というのはその通りだろうが、著者の他のアーカイブ、余所へのコメントやトラックバックという関係性、他者からのコメント、全てを引っくるめて判断できるというのは他のメディアにはない特質であり、非対称ではあってもどちらが有利とは言えない。

そして、議論相手もブログを持っていれば、逆の非対称を作れる訳だから、全体としては対等になれるのではないか?

しかし、その議論自体を自分のブログには載せたくない、という場合も多い。お互いがそうで、議論用のブログのコメント欄で応酬したりすると、これはもうほとんど掲示板と同じになってしまい、字数制限を越えるほど多くを語っても結局一番言いたい事は伝わらなかったという苦い経験を最近した。

少なくともコメンテイター同士は対等であり、故に自分の主張が受け入れられると期待したのであるが、インタラクティブ性を考慮に入れていれば、単一論点の新たなエントリを起こすべきだったと今は思う。

さて、宿題の答案として提出できるようにはさっぱりまとまらないが、ネット上のコミュニケーションは修行中であり、手探りで気付いた点を随時書き連ねていこうと思っている。

なお、チャットや IM はリアルタイムかつインタラクティブであるが、これはこれで別の問題を孕んでいる。これについても改めて考えてみることにしよう。
[PR]
by HarryBlog | 2004-10-24 10:54 | Network | ↑Top  
<< インタラクティブ 余談 ページの先頭 備え >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30