ITコーディネータ 針生徹 の blog
更新理由
ブログ巡回が全然追い付いていないので、ちょっと日数経っちゃったけど、 marubegs8 さんの所からトラックバック。

blog更新頻度と忘らるる可能性 from ブログ試用記
でも、毎日書くことはそう出来る訳でもありません。
しかも、自分なりに人と違う内容を書きたいという欲求があれば、更に困難になります。
ワシはとりあえず7ヶ月間、1回だけ更新できなかった日があったが、それ以外はとにかく毎日書いている。

ナンでもアリ、がウチのコンセプトっちゃ言えるかも知れないので、特に無理をして書いている訳ではないが、書くヒマというより考える時間を取れない厳しさは毎日実感している。

ワシの場合は、何かネタがある訳じゃなくて、書きながら考える方だから、時間が無いときに書くのは難しい。って、時間を掛けたってそれなり以上にはならんのであるが。

このトラックバックも、都合のいい所ばかり引用させて貰って、何を言いたいのだかさっぱり分からない記事になりそうだ。もう眠いのでこのまま送ってしまうが、是非引用元の全文を読んでみて下さいな。
現在は、随分ブログとの接し方が自分なりに折り合いがついてきたので、まったりと更新を続けていく事が出来つつあります。
こういう意味で言うと、ワシの場合は書くことよりも他人の所を読むことについて、だいぶ落ち着いてきたようだ。

以前は、未読がどんどん溜まっていくと、何か追い立てられるような気持ちになっていたもんだが、ワシが読まなくたって何の影響も無いし、記事が消える訳でもない。(削除される可能性はあるけど)

最近では、毎日あっちこっちを拾い読み・流し読みするよりは、まとまった時間を取れる時にじっくりと同じ人の記事を続けて読む方が、より深く理解したり共感したりできる。と考えが変わってきた。
逆に、何故毎日更新しないと!という気持ちになるのか?を考えてみます。僕の場合でその理由を書いてみます。
ワシの場合、最大の理由は自分自身の性格だ。一度でも離れちゃうと、もうどうでもよくなってしまう。
その後は、更新する度にアクセス数が上がるので、更に面白くなった事がありました。
これは大いにある。ほとんど書けない平日と土日では3~4倍違う。更新するだけで増えるってのは見ていると面白いけど、せっかく来てくれる人にちゃんと読んで貰えるような内容にはしたいから、やはりゆっくり考えながら書けない平日は諦めるようになってきた。
話を戻しまして、exciteブログならではの現象というのは、これまでも何度も書いてきたコミュニケーションの面白さ。
この面白さを体験しているうちに感じてしまった事が個人的に少しあります。
それが、更新しないと忘れられるかもしれない、という不安です。
これは微妙なところである。もちろん、アクセス数やコメントが多いと嬉しいのだが、元々ウチはメジャーリーガーにはなる筈も無いと思っているし、誰でもコメントしたくなるような内容を書けるとも思っていない。

それに、ワシが他の人を覚えるのは、毎日更新されるかどうかよりも、書かれた内容によって、であるし、一度覚えた人がお休みしたからって忘れる訳でもない。

ブログを更新するだけがコミュニケーションじゃないでしょ。チャットやメッセ、OFF 会とかも色々あるし、なにより大きいのは余所へのコメントじゃないかと思っている。
なのに、更新しないと自分の存在が忘れられるんじゃないか・・。
そんな不安を感じる時があります。
むしろ、書いているのにアクセスやコメントが増えないときの方が不安じゃないかな?

特に、まぐろ祭だの署名だのって活動をした後の落差には、なんかマズイ事書いちゃったかなぁ、と心配になったよ。
Blogを更新する事にあまり捉われないように。
自分自身への言葉でもありますが、これからの更新について改めて考えてみました。
それぞれでいいだろう。ワシはこのまま毎日更新だけは続けていくつもりだ。とにかく書き続けていくうちに、内容も伴ってこないかと期待して。

明日の朝は例のメンテだよね。日中も書く時間は無さそうだし、夜は呑みに行く気配なので、10/8 分として今のうちに書いておく。

あ、やはり一箱は空いてしまったのぅ。
[PR]
by HarryBlog | 2004-10-08 01:00 | Diary | ↑Top  
<< 何か変わったのか? ページの先頭 節煙 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30