ITコーディネータ 針生徹 の blog
3/1
仙台に来た当時、知り合いも居なかったし、商売を覚え、地元に溶け込む為に色んな集まりに参加した。味噌醤油醸造という伝統産業だったこともあって、同業者組合などは自分の親よりも年上の人達ばっかりだったが、歴史を生きてきた人達には学ぶことが多かった。

視察と称した旅行などにも参加した。一応それらしい施設の見学や勉強会なども組み込まれていたが、全く関係無い観光も多いし、なによりメインは夜なんである。旅館や料亭に芸者さんを呼んでのドンチャン騒ぎ。末席のワシは酌をして回り、返杯返杯と日本酒の一気呑みの連続であっという間にベロベロ。

一次会で役目を果たしたら今度は自分の番だと街へ繰り出す。すると、爺さん達も漏れなく一緒に来るんだよねぇ。適当な店に入り、今度は無礼講。っつぅかこっちは既に出来上がっておる。おねぃちゃんをからかったり、歌いまくって盛り上がる。遊びなら負けませんよ。

いい加減騒ぎ疲れて、さぁ風呂でも入って酔いを醒まして帰ろうか、と店を出ると、ま~だ付いてくるじゃねぇかよ。その歳でまぁ元気っつぅより化けもんみたいな体力だな。

自分が今、当時の彼らの年齢に近付いてきて分かった。ありゃ日頃溜めておいたエネルギーを爆発させていたのだね。リオのカーニバルみたいなもんだ。普段は呑みには出てもなかなかフルコースで最後までってぇ気にならないし、ってか金も無いし、狭い街であんまり羽目外すってぇのも経営者としては考え物だろうし… 旅に出るとそういう縛りを忘れられるのだなぁ。

しかし… 地元へ帰ってきてからどっと疲れが出て、やっぱりもう若くはないのだと思い知らされるのであった。 またしばらく潜伏して次の祭りに備えることにしよう。
[PR]
by Harryblog | 2010-03-01 22:50 | Diary | ↑Top  
<< 3/6 ページの先頭 2/28 >>



針生 徹

Writer's choice
Harry corporation
Study room
Twitter
Facebook
Tumblr


エントリ内容に無関係と判断したコメント、トラックバックは削除します
記事ランキング
最新の記事
開会式
at 2015-01-31 17:53
針生一郎と戦後美術 - 宮城..
at 2015-01-18 17:22
回顧
at 2014-12-27 22:36
プライスレス
at 2014-01-03 07:31
謹賀新年
at 2014-01-02 09:20
蹴球興業
at 2013-09-21 22:27
スマートですかねぇ?
at 2013-08-07 21:42
遭難記録
at 2013-08-04 20:50
リバイバル
at 2013-08-04 11:06
出稼ぎ
at 2013-08-04 10:56
最新のトラックバック
RSS入門生(1):By..
from Rosslyn Papers
Flipboard
from Rosslyn Papers
忘年会
from nest nest
とりあえず
from nest nest
update
from nest nest
水筒
from nest nest
針生一郎さんが亡くなった。
from 今日、考えたこと
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
針生一郎氏逝去
from にぶろぐ
針生一郎さん
from 今日、考えたこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30